このページの本文へ

レーザーの灯りがとてもキレイ!? 「ブルーライトヨコハマウス」が店頭に

2000年12月01日 23時31分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんともアキバらしい、シャレっ気にあふれたマウスが販売されている。その名を「ブルーライトヨコハマウス」。“ウス”の文字が小さく印字されているあたり実に確信犯的で、パッケージを見て、あの有名な歌謡曲が頭のなかで流れ出さない人はいないだろう。



 しかし、このブルーライトヨコハマウス、パッケージが青いだけではない。なんといっても、青色レーザーによる光学式マウスであるという点がスバラしい。“美しく放たれるブルーの光が、貴方のインターネットライフを華やかに演出…”とあるアオリ文句が本気なのか冗談なのかは解釈に困るところだが、ただ青いLEDをマウスに内蔵したのではない、というところに作り手の思い入れを感じる。また、USBコネクタ部分にマウス本体裏面と同じスケルトンブルーのプラスチックを採用したり、付属するUSB-PS/2変換コネクタも青であるなど、それなりにこだわった逸品であることだけは確か。



 価格はCUSTOMで2980円。名前に反して作りは標準的で、クセのない標準的な光学式スクロールマウスといった印象を受ける。赤いレーザーに食傷気味の人や、とにかく人と違ったマウスが欲しい人、そして、某女性歌手のファンならば、ぜひ手に入れておきたいマウスだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ