このページの本文へ

ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!

ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!

2001年05月02日 22時32分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボーステック(株)は、めで鯛氏の描く人気のハムスター漫画「ハムスター倶楽部」を題材にしたタイピングソフト「ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!」を6月15日に発売する。ハムスター倶楽部は、漫画だけでなく、アニメ(東京では「おはスタ」の前番組)やゲームにもなり、子供たちやその父母を中心に幅広い層から人気を集めている。

ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!
「ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!」のスタート画面。主人公の“しげっち”(画面中央)のことが大好きな“えんどー”くんはいつも焦って何かをドジっちゃう。アセアセ、はむはむ。でも、タイピングは焦らず正確に!

 本作は、主に女性や子供など、キーボードに慣れていない初心者向けのタイピングソフトで、制限時間なしにのんびりプレイしながらしっかりと正しいタイピング技術を身に付けることができるというもの。基礎編、単語編、単文編の3パートで構成されており、それぞれジャンリアンハムスターの赤ちゃん、子供、おとなハムスター(登場するハムスターの「しげっち」はメス、「えんどー」と「プーちゃん」はオスのジャンガリアンハムスターなのだ!)と成長していくので、目的意識をもってタイピング練習に集中できる。また、各パートでレベルが上がるとハムスターの動きにバリエーションが増え、エサがエサ箱に入っていく。逆に失敗するとエサが少なくなりハムスターたちに元気がなくなって、ついには家出してしまったりするらしい。ハムちゃんたちを困らせないように、がんばれ「ハムハー!」。

 WindowsとMacintoshの両対応(ハイブリッドCD-ROM)で、対応OSはWindows 95/98/Me/2000、およびMac OS 8以降(Mac OS Xは非対応)。価格は4800円。



ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!
なにやら子供向け玩具パソコンのようなカラフルなキーボードが画面に現れる。タイプするとその文字がわかるようになっている。
ハムスター倶楽部 しげっちとタイピング!
さっきの画面より、おもちゃ(ローラー)が増えているので“しげっち”も大喜び。もっとエサが食べられるようにしっかりタイプ!(画面は開発中のものです)。 (C)めで鯛/あおば出版 (C)2000 BOTHTEC

ボーステック(株)
問い合わせ先 03-5731-2341

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ