このページの本文へ

花火打

花火打

2001年05月30日 22時37分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アプコム(株)は、オリジナル3DCGキャラクターの花火師「源ちゃん」がオート三輪で世界を旅しながら各地で花火を打ち上げていくタイピング練習ソフト「花火打」を6月29日に発売する。

花火打
正しくタイプすると上の導火線が徐々に短くなり、最後まで火を絶やさず(失敗を少なく)進めると花火を打ち上げてステージクリアとなる「花火打」。花火の球のように丸顔の花火師源ちゃんは、オート三輪で世界を渡り、そしてでっかな花火を打ち上げる!

 花火打は、50~60文字/分の「初心者」から300文字/分の「名人」まで、4段階の難易度設定が可能なタイピング練習ソフト。玉屋コース、鍵屋コースという2つのマップでパリのエッフェル塔、オーストラリアのオペラハウス、チリ・イースター島のモアイなど、世界の名所旧跡を巡りつつ、各地で正しいタイピングを行うとその土地のランドマークをバックに花火が打ち上がる。両コースの異なる5カ所のランドマークが設定されており、5カ所すべてをクリアするとそれぞれのコースでエンディングが見られる。
 本ソフトの特徴として、間違ったタイプをするとその文字が赤地+白文字で画面全体に大きく表示されることが挙げられる。これにより自分のミスをはっきり自覚できる。また、リズミカルなBGMと、5問程度ごとに入るアイキャッチ(源ちゃんが応援してくれる)によって単調にならず楽しみながら続けることができる。
 対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000、およびMac OS 8.1以上。
 価格は4800円。



花火打
Bは鍵屋コース。ちなみに、花火製造元の鍵屋から別家したのが玉屋で、両者で花火の競演が始まって、やがて掛け声として定着したのだそうな。
花火打
見事ステージクリアすると、ご当地の名所をバックに花火大会となる。画面はイギリス・ロンドンのビッグベン。
花火打
こちらは、モアイが見上げるイースター島での花火大会(ステージクリアの図)。
花火打
まったくの初心者でも楽しめるように、「心得」としてホームポジションと指の使い方を教えるモードが用意されている。
花火打
「日記」はステージクリア後のセーブデータ。99個まで登録可能で、1分あたりの入力文字数や苦手な文字、それに謎の「花火言葉」という占い(なのか?)が表示される。気楽にやるのが吉。

アプコム(株)
問い合わせ先 06-4704-5361

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン