このページの本文へ

日本ゲートウェイ、ディスプレー付きで7万9800円のデスクトップを発売

2001年03月16日 15時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ゲートウェイ(株)は15日、法人向けデスクトップパソコン『Gateway GP6』を同日付で発売したと発表した。販売は同社の法人営業部(TEL.0120-54-2399)、ダイレクト販売(TEL.0120-54-2000)、直営店“ゲートウェイカントリー”(全国20店舗)、および直販サイトを通じてBTO方式で行なう。価格は7万9800円より。

『Gateway GP6』の正面写真
『Gateway GP6』

は、筐体を現行のマイクロタワーケースから省スペースのスリム型に変更した法人向けデスクトップパソコン。最小構成仕様は、Celeron-700MHz、810Eチップセット、64MBのSDRAMメモリー、10GBのUltra ATA対応のHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、100BASE-TX/10BASE-T対応のLANインターフェース、V.90対応の56kbpsモデム、15インチCRTディスプレーとなる。OSはWindows 98 SE。本体サイズは幅102×奥行き298×高さ318mmで、重さは非公開。電源は100~110Vで、90Wまで対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン