このページの本文へ

コンパック、ディスプレー付きで7万9800円の企業向けデスクトップを発売

2001年03月12日 15時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパックコンピュータ(株)は12日、企業向けデスクトップパソコン『Deskpro(デスクプロ)ファミリ』に ディスプレーをバンドルした『Deskpro EXアドバンテージモデル V』4モデルを追加、同日付で発売したと発表した。併せて『Deskpro EX モデルC667/64/10/W8』の価格を7パーセント引き下げ6万2800円とする価格改定を実施した。販売は同社の正規販売代理店、および電話、インターネットを利用したネット直販事業“コンパック ダイレクトプラス”を通じて行なう。

17インチCRTディスプレーと本体の写真
『Deskpro EX モデルC667/64/10/W8/17』

『Deskpro EX アドバンテージモデル V』は、企業クライアント向けのベーシックネットワークパソコン『Deskpro EXシリーズ』にディスプレーをバンドルした製品。最小構成の『Deskpro EX モデルC667/64/10/W8/15』の仕様は、Celeron-667MHz、810Eチップセット、64MBのSDRAMメモリー、10GBのUltra ATA/66対応のHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、10BASE-T/100BASE-TX対応のLANインターフェース、15インチCRTディスプレー(1024×768ドット、1677万色)となる。OSはWindows 98 SE。本体サイズは幅180×奥行き390×高さ355mmで、重さは約8.3kg。電源はAC100Vで、消費電力は最大145W。価格は7万9800円。ディスプレーを17インチCRTに変更した『同C667/64/10/W8/17』の価格は8万6800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン