このページの本文へ

NTT東日本/西日本、“フレッツ・ISDN”を値下げ

2001年01月18日 21時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)は18日、ISDN回線に対応した定額制のインターネット接続サービス“フレッツ・ISDN”と、“加入者収容モジュールでの接続サービス(試験サービス)”について、3月1日に月額利用料を値下げすると発表した。同日付けで、総務大臣に料金の変更に関する届出を行なったという。

月額利用料金
品目 改定後 現行
フレッツ・ISDN 3600円 4500円
加入者収容モジュールでの接続サービス(試験サービス) 2500円 2900円

新規の場合は、工事費として、基本工事費が1工事ごとに1000円、交換機等工事費が1Bchごとに1000円必要。なお、“加入者収容モジュールでの接続サービス(試験サービス)”は“IP接続サービス タイプ2”の名称を変更したもの。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン