このページの本文へ

サクラ大戦2~君、死にたもうことなかれ~

サクラ大戦2~君、死にたもうことなかれ~

2001年01月14日 23時11分更新

文● 中村聖司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2001年3月1日発売予定のWindows版「サクラ大戦2」の詳細が明らかになった。Windows版サクラ2は、セガサターン版ともドリームキャスト版とも異なる、とびきりの新機能や魅力的な特典が盛りだくさんだ。価格は9800円。

これが8枚組のCDそれぞれに8名のヒロインをシルク印刷したピクチャーディスクだ。
Windows版のゲーム画面。セガサターンやドリームキャストでたっぷりプレイした人でも思わず見とれてしまう画面の美しさだ。

 ファンなら見ただけで欲しくなる8色のピクチャーディスクもそのひとつで、8人のヒロインがそれぞれのイメージカラーを背景色にしたCDレーベルにかわいらしく描かれている。8枚組になった理由はヒロインが8人いるから、ではなく、ゲームの画面解像度をセガサターン版(320×240ドット)から大幅に強化し、640×480ドットに描き直したためだ。640×480ドットというと、ドリームキャスト版のハイレゾモードと同じになるが、Windows版はこれとも若干違ったオリジナルのグラフィックスが使用されるとのこと。これに加えて、戦闘パートの必殺/合体攻撃の際に表示される「霊子甲冑」のポリゴンモデルも新たに描き直されている。このため、必要なHDD容量も800MB(フルインストールで1.5GB)という大ボリューム。いまのうちにHDDの空き容量を確保しておこう。



こちらが撮った写真を鑑賞するための「蒸気カメラ」モード。1ページにつき16カットがサムネイル表示され、自由に閲覧できる。

 Windows版ならではの特徴は、グラフィックスの強化だけではない。もうひとつ「蒸気カメラ」がある。蒸気カメラは、アドベンチャーパートのお好みの瞬間をパシパシ撮影でき、あとからアルバムスタイルのビューアでゆっくり鑑賞できるという機能。お気に入りの1枚を壁紙に設定したり、BMP形式で保存することもできる。

初回限定版に同梱される“サクラなマウス”。USB接続のホイールマウスだ。

 さて、今回のサクラシリーズ恒例ともいえる初回限定版には、タイトルロゴが描かれた桜色のUSBマウスが同梱される。1万本の限定生産となっているので、確実に欲しい人は予約することをオススメしておきたい。

(株)セガ
問い合わせ先 0570-000-354



Original Game (C)SEGA 1998 (C)RED 1998
Reprogramed Game (C)SEGA/OVERWORKS,2000

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ