このページの本文へ

サクラ大戦

サクラ大戦

2001年02月20日 22時56分更新

文● サクラ大将

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サクラ大戦

セガ

9800円(発売中)

サクラ舞う春の帝都。麗らかな陽気のなか、刀を携えた少女が上野に降り立った。彼女の目に初めて映る上野公園は花見を楽しむ人々で賑わい、平和そのもの。柔らかい春風を肌に感じながら、頬を緩め、その光景に見入る彼女。しかし突然、異形の者が出現する。それは帝都の転覆を目論む「黒之巣会」の魔操機兵であった。人々が逃げ惑う中、彼女は凛とした眼差しで魔操機兵に立ち向かう。そして彼女の手にした白刃が抜き放たれるやいなや、その足元には既に魔操機兵が崩れ去っていた……。彼女の名は真宮寺さくら。通常の軍隊では対抗できない脅威から帝都を守るために組織された秘密部隊、「帝国華撃団」の新隊員として集められたひとりである――。

640×480ドットの高精細描画で、紅蘭さんの笑顔もより鮮明に。メガネのフレームまでバッチリだ。

 セガサターンユーザーなら、この出だしでピンとこない人はまずいないだろう。大ヒットを記録した「サクラ大戦」。そのPC版が、遂に日の目を見ることになった。サクラ大戦は帝国華撃団と黒之巣会の攻防を描いたドラマチックアドベンチャー。黒之巣会の魔手から帝都を守るのが、プレイヤーである帝国華撃団・花組の隊長、大神一郎に課せられた任務だ。

シミュレーションパートのCGも一新。光武はもちろん、緻密に描かれた帝都タワー(左上)にも注目!

 気になるサターン版との相違だが、最初に気づく部分がグラフィックやムービークリップの品質向上だろう。PC版では640×480ドットのフルスクリーン表示により、高精細なグラフィックでサクラ大戦の世界を楽しめるようになった。また、ボイスデータに関しては追加レコーディングが行なわれ、特に後半部分が重点的に補強されている。
 サクラ大戦は初めてという人はモチロン、既にクリアしているユーザーも今一度プレイすることをお勧めする。サクラ大戦フリークを自負する貴殿なら、PCでもさくらさんと一緒にお掃除して、紅蘭さんと花札で一勝負するしかッッ!


開発元 (株)セガ
発売元 開発元に同じ
問い合わせ先 0570-000-354
価格 9800円(発売中)
対応OS Windows95/98
CPU Pentium-133MHz以上(同-166MHz以上を推奨)
メモリ 32Mbytes以上
ビデオ 640×480ドット/6万色以上
HDD 200MB以上
CD-ROM 4倍速以上(起動時必須)

(C)SEGA ENTERPRISES、 LTD. 1996、 1999 (C)RED 1996

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ