このページの本文へ

Linux World速報

1999年08月11日 00時00分更新

文● 宮原 徹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Linux World速報は、普段日刊アスキー Linuxでコラム「ソフトウェアベンダーから見たLinux」を執筆中の宮原 徹氏に現地の模様をレポートしていただきます。

出発前の宮原氏

み。です。

 私は今、San Joseにて行なわれているLinuxWorld Conference & EXPOに来ています。現地から、私の見聞きしたイベントのようすを写真入りでお伝えしたいと思います。

8月9日(月) 曇りのち晴れ

 当地に到着。昼間はイベントへの登録など準備に費やしたということで省略。夜はProject BLUEオフラインミーティング@サンノゼを行なう。さすがに初の海外オフだけに豪華メンバーがそろう。予定していたベトナム料理屋が臨時休業(潰れてた?)というアクシデントがあったが、San Mateoの「きさく」という居酒屋に行く。2年前、2カ月ほど米国本社に長期出張していた時によく使っていた店である。謎の「白マグロの刺身」をほかのメンバーに食べてもらう。なかなか好評。さらに2次会で、Linuxのビジネスモデルについて熱く語り合う。日本では忙しくてなかなかこのような濃い時間を持つことができないだけに、このような海外でのイベントは日本人同士の情報・意見交換の場としても貴重である。

8月10日(火)曇り

イベントも本格的に開幕。

 基調講演の前にカナダのCorelの新しいディストリビューション「Corel LINUX」のプレビューに参加。Qtを使ったグラフィカルなインストーラーがよくできている。標準デスクトップはKDE。ネットワークなど各種設定を行なうコントロールパネルや、Windowsネットワークにスムーズに接続できるファイルマネージャーなど、クライアントとしての機能を特に重視している造りである。β版を9月、製品版を年内に出荷予定とのこと。

Intel基調講演

 Intel社の上級副社長、Sean Moloney氏による基調講演。開始前に展示会場内に流されたアナウンスによると、Andy Grove会長がスペシャルゲストとして出演するらしい。というわけでいそいそと会場へ移動。朝一番の基調講演にもかかわらず、会場内は七割ほどは席が埋まっていた。それでも少ないかな~と感じるのは、皆、夜のLinusの基調講演に備えているのかな?

 基調講演はいくつかのデモを中心に進行。「Google」(http://www.google.com/)は新しいタイプの検索エンジン。Yahoo!のようにキーワードに対応するリンクがたくさん出てくるのではなく、そのキーワードにもっともふさわしいと思われるページは? とジャンプする「I'm feeling lucky」ボタンが特徴。デモンストレーションでは「Simpsons」「yeah baby」「Linus」などのキーワードで検索。結果は、自分で試してみよう。

 これ以外にX Windowでのデュアルモニターサポート、MP3、16ノードクラスタマシンによるレンダリング、クラスタ管理システムのデモンストレーションが行なわれた。

 最後のデモンストレーションにAndy Grove会長が登場し、IA-64の高性能をアピール。さらにLinux on IA-64の実例としてWeb Serverハイパフォーマンス・コンピューティングの可能性を強調した。

会場のようす

今日から展示会場もオープン。今年の3月に行なわれた同じイベントの時よりも会場の広さも倍以上に増え、全部で158の出展数を数えている。すべてを紹介することはできないので、デジタルカメラ片手に面白かったモノをご紹介する。

コミュニティグループが集まっている「.org」パビリオン。前回と同じくなぜかゲームが持ちこまれている。前回はビリヤード台だったが、今回はレースゲームにピンボール。一体どこから調達してくるのであろう? メンバーの自前?

筐体に描かれた、見事なエアブラシアートのペンギン。中身はAlphaチップを使ったマザーボードが収まっている。非売品のようだが(というか説明員が全然現われない。電源も落ちたまま)、売ったらけっこう売れるかも? 量産は難しいか?

シリコンバレー界隈の大型書店といったらBorder's。そのブースではスポンジでできたペンギンハットを無料でプレゼントしていた。かぶって歩いていたら、「可愛い」「どこで貰えるんだ」と知らない人から声をかけられること多数。今回のNo.1ノベルティグッズ

SGIのブースの呼びこみはロボット? どうもどこかで誰かが操作しているらしいのだが、その動きといい、非常にナイスな感じ。AIBOもいいけど、こんなの1台欲しい?

ペンギンのTux

至るところにおいてあるペンギンのTux。その中でも彼らは一番大きい36インチサイズ。椅子に座る姿はまるで参加者?

会場に魔法使い出現。魔法を使ってLinuxを操ろう。UNIXエキスパートのことを「ウィザード」というのと、会社名の「Magic Software」にひっかけてのコスチューム

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!