このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

東京食べ歩きポタリング 東京ポタめし第4回

パン屋巡りで見つけたこだわりのカレーパン!

2009年01月21日 21時26分更新

文● よるくも

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 第3回目のポタリングツアーは、パン屋さん巡り! 街には想像するより、たくさんのパン屋さんがあります。お店の形態は様々で、ハードパンと呼ばれ、フランスパンなど固めのパンを専門に扱う店や、地元の人たちに愛されている昔ながらの店、フルーツをふんだんに使ったデザートのようなパンを得意とする店。そんな様々な店がありますが、今回はその中でもカレーパンをフィーチャー!! 個性豊かなカレーパンをご紹介!

カレーパンを求めてポタリング

 前回に引き続き、案内人を勤めてくれるのは最近ポタリングにハマり始めたというアズサちゃん! 当てもなくブラブラ散歩するのが好きだったが、前回のポタリングツアーをきっかけに、通勤や移動もチャリ派に転向したそうだ。好きな食べ物の中でも、パンがNO.1という彼女。どんなカレーパンにめぐり逢わせてくれるのでしょうか!?

 さて、今回は自然とオシャレな街並が共存する参宮橋から千駄ヶ谷を抜け、表参道のある北青山を散策。そしてゴールは六本木で人気パン屋さんを目指して1時間半~2時間のリフレッシュコースを紹介!

 スタートは、新宿からもほど近く、緑豊かな住宅地。参宮橋からのスタート。夕方になると、帰宅する学生や買い出しに向かう主婦などで商店街は賑わう

ゴツゴツ衣に注意! 人気NO.1カレーパンの正体は!?

ブーランジェリー・ラ・セゾン
住所/渋谷区代々木4-6-4 エクセレント代々木1F
電話/03-3320-3363
営業時間/7:00〜20:00
定休日/月曜日


大きな地図で見る

 参宮橋駅からすぐの「ブーランジェリー・ラ・セゾン」。オシャレな外観は一見高そうで、入りづらいような感じも若干あるが、入ってみると店員さんが笑顔で迎えてくれる。お店でも一番人気の揚げカレーパン(160円)。こんなカレーパン見たことない! 衣の代わりに使われているのは、ビックリ! クルトンなんです。揚げたてはモチロン、時間が経ってもそのサクサクは失われてない。見た目にビックリ! サクサクにビックリ! 辛口のルーがいい感じ。

 通常はカレーパンもこの一種類だが、今回は季節限定のカレーパンにも出会えた。女性が気になるのは、やはりカロリー! 揚げカレーパンに対して、季節限定は焼きカレーパン(200円)。フランスパンの生地は噛みごたえがあって、お腹も満足。挽肉カレーにモッツァレラチーズとルーにもこだわりが感じられる。

豊富な種類のパンが並ぶショーケース。店内はそんなに広いわけではないが、プラっと訪れ店内を見ているだけでも楽しい
揚げカレーパン。1個160円
焼きカレーパン。1個200円

(次のページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ