このページの本文へ

ビギナー必見!【OS Xクイズ】 第104回

ビギナー必見!【OS Xクイズ】

Macの特殊記号、キーボードで入力できる?

2008年12月22日 17時00分更新

文● 小原裕太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【問】「アップルマーク」などの記号を入力するには?

  • a.「キーボードビューア」を使う
  • b.ショートカットキーを使う
  • c.入力はできない

【答】

 アップルのシンボルマークであるリンゴのアイコンは、キーボードから文字として入力できる。いちばん簡単なのは「option」+「shift」+「K」キーのショートカットを使う方法だ。

 「アップルマーク」以外にも、同様にショートカットキーによって入力できる記号や文字は多い。しかし、すべての文字のショートカットキーを覚えるのは大変だ。そんなときは、「キーボードビューア」を利用するといい。現在使っているキーボードの配列を画面上に再現し、各キーをクリックするとその文字を入力できる。

キーボードビューア

キーボードビューアを開き、実際のキーボードで「option」+「shift」キーを押している状態。キーボードビューア上の各キーの表記が変化し「K」キーの位置に「アップルマーク」があるのがわかる。ショートカットキーの確認の際にも役に立つ

 答えはaとbだ。


筆者紹介──小原裕太(おばらゆうた)

出版社勤務を経て、2003年に独立したフリーランスライター。ヨドバシ通いを止められない物欲依存症をせめて仕事に活かそうと、書籍、雑誌、 ウェブの原稿執筆に駆けずり回る日々。症状完治の見込みはないのかもしれないと思い始めた今日このごろ。主な著作は、「iPod & iTunes HACKS」(辰巳出版)、「MacStyle入門ガイド」(翔泳社)、「iPhone 3G Style Book」(毎日コミュニケーションズ)、「Mac OS X逆引き大全」(秀和システム)など。連絡先はこちら

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中