このページの本文へ

Mac起動後、すぐに使わないソフトを非表示に

2009年03月30日 17時00分更新

文● 小原裕太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【問】ログイン項目の「隠す」をチェックするとどうなる?

  • a.ソフトは起動するが、すぐに隠される
  • b.ソフトが起動してDockが隠される
  • c.ソフトが起動してメニューバーが隠される

【答】

 起動が遅いソフトは「ログイン項目」パネルに登録して、Macの起動直後にとりあえず使える状態にしておくと作業効率化につながる。しかし、起動直後にすぐに使うわけではないソフトのウィンドウがたくさん表示されると邪魔になる。

 そんなときは「ログイン項目」パネルでソフトを登録したあと「隠す」のボックスにチェックを入れておこう。起動はするがウィンドウやメニューが表示されないので気にならなくなる。ソフトのアイコンはDockに表示されているので、使いたいときはアイコンをクリックすればいい。

ログイン項目 「ログイン項目」パネルで「隠す」にチェックを入れたソフトは、起動直後にウィンドウなどが非表示になる。ただし、一部非表示にできないソフトもある

 ということで、答えはaだ。


筆者紹介──小原裕太(おばらゆうた)

出版社勤務を経て、2003年に独立したフリーランスライター。ヨドバシ通いを止められない物欲依存症をせめて仕事に活かそうと、書籍、雑誌、ウェブの原稿執筆に駆けずり回る日々。症状完治の見込みはないのかもしれないと思い始めた今日このごろ。主な著作は、「iPod & iTunes HACKS Ver.2」(辰巳出版)、「MacStyle入門ガイド」(翔泳社)、「iPhone 3G Style Book」(毎日コミュニケーションズ)、「Mac OS X v10.5 Leopard逆引き大全660の極意」(秀和システム)など。連絡先はこちら

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中