このページの本文へ

ZOTAC「GF8200-C-E」

無線LAN搭載の「GeForce 8200」採用Mini-ITXマザー!

2008年12月19日 23時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「GeForce 8200」を採用するSocket AM2対応のMini-ITXマザーボード「GF8200-C-E」がZOTACから登場、今日からアークで販売中だ。

チップセットに「GeForce 8200」を採用するSocket AM2対応のZOTAC製Mini-ITXマザーボード「GF8200-C-E」

 同製品のポイントは、ファンレス仕様となる点やDDR2 DIMMスロットが2本となる点、IEEE802.11b/g対応の無線LAN機能を備える点など。拡張スロットはPCI Express x1スロットを1本、オンボードインターフェイスとしてはVGA機能や6chサウンド、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×4などを搭載する。なお対応CPUはTDP 65WまでのPhenom X4/Phenom X3/Athlon X2/Athlon64/Sempron。価格は1万7480円となっている。

I/O部には「GeForce 8200」によるD-Sub/DVI-Dを備え、付属品としてDVI-D→HDMI変換アダプタを同梱する

IEEE802.11b/g対応の無線LANモジュールが付属する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中