このページの本文へ

Socket AM2が大きく見える!? Mini-ITXマザー「KI690-AM2」がAlbatronから!

2007年06月26日 21時38分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AlbatronからSocket AM2に対応したMini-ITXマザーボード「KI690-AM2」が登場した。

Albatron Mini-ITX KI690-AM2 Albatron Mini-ITX KI690-AM2 構成図
Socket AM2に対応したAlbatron製Mini-ITXマザーボード「KI690-AM2」

 「KI690-AM2」は、チップセットに“AMD 690G”+“SB600”を採用し、Mini-ITXマザーボードとしては珍しくSocket AM2に対応しているのが特徴だ。対応するCPUはAMD Athlon64 X2/64/Sempronなど。
 拡張スロットはPCI×1、メモリはDDR2 SO-DIMM×2(DDR2-667/533、最大2GB)のみという構成。オンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット、VGA、8chサウンド(Realtek/ALC883)、Serial ATA×4、UltraDMA133/100/66×1、USB2.0×4、IEEE1394×1のほか、DVI(HDCP対応)/HDMI出力もI/O部に備えている。価格はアークとスリートップ2号店で2万9480円、テクノハウス東映で2万9580円、ツクモケース王国とツクモパソコン本店IIとフェイス秋葉原本店で2万9799円、高速電脳とT-ZONE.PC DIY SHOPで2万9800円、USER’S SIDE秋葉原本店で2万9820円となっている。

Albatron Mini-ITX KI690-AM2 I/O部 Albatron Mini-ITX KI690-AM2 I/O部 構成図
I/O部には、VGA、8chサウンド(Realtek/ALC883)、Serial ATA×4、UltraDMA133/100/66×1、USB2.0×4、IEEE1394×1のほか、DVI(HDCP対応)/HDMI出力も搭載される

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中