このページの本文へ

HGST「HTS545050KTA300」

ついに500GBの2.5HDD登場! ただし残念な点も……

2008年03月29日 21時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5インチサイズのHDDとしては最大容量となる500GBモデル「HTS545050KTA300」が日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)から発売となった。

「HTS545050KTA300」 2.5インチサイズのHDDとしては最大容量となる500GBモデルの日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)製「Travelstar 5K500」シリーズ「HTS545050KTA300」

 このHDDは「Travelstar 5K500」シリーズの製品で、単体で販売される2.5インチサイズのHDDとしては最大容量となる500GBを実現したもの。先日バッファローからUSB2.0ポータブルタイプの外付けHDD「HD-PS500U2」が発売となったが、おそらく採用されていたモデルは今回登場した「HTS545050KTA300」と思われる。ちなみに、今まで単体で販売されていた2.5インチサイズのHDDの最大容量は320GBまでとなっている。

スペック
主なスペックはインターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、回転数が5400rpm、シークタイムが12ms、バッファー容量が8MB、プラッター枚数3

 ただし、残念なお知らせがひとつ。同シリーズは厚み12.5mmタイプとなるため、9.5mm厚が標準となるノートPC換装用には使えそうにない。対応ノートPCが登場するまでは「HD-PS500U2」のような、外付けHDDの中身としての使用がメインとなりそうである。
 主なスペックはインターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、回転数が5400rpm、シークタイムが12ms、バッファー容量が8MB、プラッター枚数3。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで3万1290円、スリートップ2号店で3万2800円、BLESS秋葉原本店で3万3980円となっている。

厚さの比較 同シリーズは厚み12.5mmタイプとなるため、9.5mm厚が標準となるノートPC換装用には使えそうにない。写真左が「HTS545050KTA300」、写真右が一般的な9.5mm厚の2.5インチHDD

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中