このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

露出放置プレイの巫女と近衛隊長に激萌え! 圧迫されたタマ姉は下から覗くべし!

2007年08月31日 23時00分更新

文● 藤山 哲λ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 現在失踪中の藤山氏に代わり、ゴーストライターの藤山哲λが秋葉原で発売された最新フィギュアを紹介していこう。なお、先日本人から編集部に連絡が入ったようで「ブラジルでバイオ燃料用のサトウキビ畑を持つ」と言っていたらしい。なんだ、その微妙に本当らしい言い訳はっ!
 ということで、今日は全裸ファッションショーを開催していた「クイーンズブレイド」のお2人から紹介していこう。

クイーンズブレイドの武者巫女と近衛隊長が
全裸でファッションショーを開催中

 無駄にエロいアングル、なぜか飛び散る汁、ちょっと喰らってみたい攻撃と、お前ら(筆者含む)の大好きな“クイーンズブレイド”シリーズから、「近衛隊長エリナ」と「武者巫女トモエ」がフィギュア化された。まずはエリナたんから。

●近衛隊長エリナ

エリナたん レズっ娘疑惑がある近衛隊長のエリナたん。ナイスプロポーションの隊長さんである

 エリナたんは、父親の命令で家出した姉の捕縛を任務とする近衛隊長さん。お姉ちゃんは“流浪の戦士 レイナ”ちゃんで、なにやら“姉萌え”が過ぎて、歪な愛情になっているという設定らしい。
 「げんしけん」のレイヤー部門、大野さんは

 ホモが嫌いな女子なんかいません!!

 という歴史に残る名言を残したが、筆者も同様に以下の言葉を残したい……

 レズの嫌いな男子なんかいません!!
 しかも近親なんて最高のシチュです!!


 どうだろうか、同士諸君。学会に発表しようと思うが、多分異論はないハズだ。

エリナ全身 バストアップ
エリナたんの武器や槍。背景にちょこっと見えているのはソーセージである

 さて最近の秋葉原では、露出プレイ&ホコテンの魑魅魍魎達の視姦が流行っているらしいが、エリナたんもこの最新プレイを取り入れてアソビットキャラシティで闘っていた。

うおーーーーーーーーーー アソビットキャラシティのステージでは、全裸っ! 最新モードもびっくりである

 全裸かよっ!

 いや、この全裸は現代ファッションの最前線を行っているにちがいない。筆者が最近みたファッションショーの動画ファイルでは、電動制御で衣類が開閉するような仕掛けを施してある衣装があり、モデルの衣装がすべて帽子の中に取り込まれて、裸体が衆目に晒されるというものがあった。
 もちろん会場の親父達からは「うぉ~」という地響きのような声と、その直後に「よくやった」という割れんばかりの拍手というのはお約束であったが、あの動画に関しては苦言を呈したい。

 何でもっと高解像度の映像を流さないんだ!!

 ドンドンと透けていく最新モードマンセーなゴーストライターの藤山哲λであります。
 そんな風にエレナたんを見てみると、なんとハイセンスで破壊力のあるファッションなのかということが理解できる。

  ・強風で簡単に飛んでいってしまいそうな超巨大ニプレス風ブラ
 ・ちゃんと処理をしていないとはみ出しそうな前貼風下着
 ・全裸と言わせないために最低限関節などを保護する防具類


 こんなファッションショーなら、最前列でカブリつきしたいぞっ!!!

前貼りをアップ 張るブラを横から
見えそうで見えないという、男性のリビドーをくすぐる大胆なファッションだ!! う~ん、S級な破壊力である

 さらにである。背後に回って見ると……
 ガガーーーーーーーーーーーーーーーーン

プロである。ファッションモデルらしく下着は穿いていない!!
パンツはかない

 下着のラインを出さないようにノーパン!!
 このプロ根性には脱帽でありますっ!
 ということで、さらに倍率ドン!

肉付きのいい、柔らかそうなオシリ。手で“くぱぁ”としてみたい(笑)
柔らかオシリに違いない

 このクイーンズブレイド「近衛隊長エリナ」はメガハウスより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店で5250円、アソビットキャラシティで4700円となっている。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ