このページの本文へ

黒ひげボーン!あの“黒ひげ危機一発”のUSBハブが登場!

2007年08月01日 21時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソリッドアライアンスから誰でも一度は遊んだことがあろうあの“黒ひげ危機一発”ゲームをUSBハブにしたユニークな製品、その名も「黒ひげUSBハブ」が登場した。

“黒ひげ危機一発”ゲームをUSBハブにしたユニークな製品その名も「黒ひげUSBハブ」 誰でも一度は遊んだことがあろうあの“黒ひげ危機一発”ゲームをUSBハブにしたユニークな製品その名も「黒ひげUSBハブ」

 おそらく説明すら必要ないと思うが、赤・青・黄・緑の全4色の剣を1人1本ずつ刺していき黒ひげ人形が飛び出した人の負けというゲームにUSBハブ機能を付け加えたもの。
 しかも、剣を刺すたびに“シャキーン”という効果音が鳴るギミック付きと昔のゲーム単体よりバージョンアップしている。
 ただし、USBハブ機能と黒ひげ危機一発ゲームは一切連動していないのでPCからゲーム機能をコントロールすることはできない点は要注意。

剣を刺してみた USBハブ部
剣を刺して行くとこんな感じ。昔と同じでドキドキする目立たない位置にUSBハブ部がある

 主な仕様は、サイズが105(W)×105(D)×150(H)mm、重量は255g(黒ひげ人形含)USBポート数は4、ケーブル長が1m。価格はツクモパソコン本店IIで4280円となっている。

子供の頃我々を驚かせ続けた黒ひげ人形 「黒ひげUSBハブ」パッケージ
子供の頃我々を驚かせ続けた黒ひげ人形「黒ひげUSBハブ」パッケージ

黒ひげ危機一発マメ知識

 黒ひげ危機一発は、発売当初黒ひげが囚われの身という設定で、剣を刺し黒ひげを飛び出させ自由の身にさせてあげた人が勝ちというゲームであったが、黒ひげ人形が飛び出す瞬間があまりにもびっくりするため、黒ひげ人形を飛び出させた人が負けというゲームになってしまったという。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中