このページの本文へ

ウィズ「USB工事現場」

PCデスク周辺を工事現場にしちゃうユニークなUSBグッズ

2009年02月20日 21時00分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウィズからPCデスクに工事現場を再現させるユニークなUSBグッズ「USB工事現場」が登場した。

「USB工事現場」 ラインナップ
仕組み PCデスクに工事現場を再現させるユニークなウィズ製USBグッズ「USB工事現場」。「くだらねぇ~」をコンセプトにモノを作り続けるナゾの兄弟という「こよい兄弟」ブランドの製品だ

 本製品は、PCのUSBポートに接続することで、工事現場の光るパイロンや、お詫びの看板、警備員のミニチュアをデスク上に再現できるユニークなUSBグッズ。
 ラインナップは「警備員編」「標識編」「お詫び看板編」の3モデルですべてのモデルにパイロンが同梱されている。それぞれの製品を、付属の電源ケーブルで接続すると工事現場の規模を拡大できる。PCのメンテナンス中などに、不用意に触られないようパイロンで注意を促す使い方など実用度もそれなりにあると言えそうだ。ただし、場合によっては余計に注目されてしまうという恐れもあるだろう。自宅もしくは、笑いのわかる職場などで活用したいところだ。価格はドスパラ秋葉原本店で1480円となっている。

警備員編 標識編 お詫び看板編
警備員編標識編お詫び看板編

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中