このページの本文へ

見た目はコンセント、でも中身はUSBハブ

2008年11月25日 13時33分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは25日、USBハブの新シリーズとして「これハブ プラス。」を設け、「U2H-TC4B」など4シリーズ16製品を11月下旬に発売すると発表した。

 U2H-TC4Bは、家庭用コンセントのような見た目の4ポートUSBハブ。価格はケーブル長が0.3mのものが2310円、1.0mのものが2415円。裏側がマグネットになっており、スチールデスクなどに貼り付けて利用できる。また、ネジ穴があるため引っ掛けて固定することも可能だ。

U2H-TC4B U2H-TC4B
U2H-TC4B。ブラックとホワイトのカラーを用意する

 そのほか、家庭用のものを模した電源スイッチを備える「U2H-TC4B」などを用意する。

U2H-TC4B U2H-TC4B
4ポートハブのU2H-TC4B。ブラックとホワイトの2色を用意。ケーブル長が1.0mのものが3360円、2.0mのものが3570円

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中