このページの本文へ

ブラザー工業、ビジネス向けのA4モノクロレーザープリンター『HL-5250DN』を発売

2007年01月19日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブラザー工業(株)は18日、自動両面印刷機能やネットワーク機能に対応したA4モノクロレーザープリンター『HL-5250DN』を2月5日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は3万5000円前後。

『HL-5250DN』

『HL-5250DN』

『HL-5250DN』は、自動両面印刷機能や、ネットワークに対応したA4モノクロレーザープリンター。上位機能モデルの基本性能を踏まえながら日本語PostScript互換機能や液晶パネルを省略してコストパフォーマンスを高めたのが特徴。解像度は2400×600dpiで、“HQ1200”テクノロジーによりTrue1200×1200dpi相当のプリントが可能という。用紙サイズはA4/B5/A5/システム手帳用紙/封筒(洋型4号)/官製はがきなどに対応し、用紙の種類は普通紙/再生紙/ボンド紙/OHP用紙/ラベル紙などに対応。最大給紙枚数は給紙カセット250枚、多目的トレイ50枚。トナーとドラムの分離型カートリッジを採用しており、ランニングコストはトナーのみの交換時で1枚あたり約2円。ドラムユニットの寿命は約2万5000枚という。

インターフェースはパラレル(IEEE 1284準拠/双方向)、10/100BASE-TX対応Ethernet、USB 2.0(Hi-Speed)を装備している。本体サイズは幅371×奥行き384×高さ246mm、重量は8.6kg。電源はAC100Vで、消費電力は920W以下(印刷時590W以下、スタンバイ時75W以下、スリープ時9W以下)。ウォームアップタイムは20秒以下で、ファーストプリントは10秒以下(レディー時)。印刷時の稼働音は平均53dB。対応OSはWindows XP/2000/NT 4.0/Me/98/95、Mac OS 9.1~9.2、Mac OS X 10.2.4以降。

消耗品のドラムユニット『DR-31J』の価格は2万6250円、約3500枚プリントできるトナーカートリッジ『TN-35J』の価格は8562円、約7000枚プリントできるトナーカートリッジ『TN-37J』の価格は1万4700円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン