このページの本文へ

ブラザー工業、印刷速度を高速化したA4複合機「マイミーオ」9機種を発売

2007年09月25日 18時12分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ブラザー工業(株)は25日、カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャーなどの機能を搭載するA4インクジェット複合機「マイミーオ」シリーズの新製品9機種を発表した。価格は全機種オープンプライス。

 エントリーモデルのDCP-155Cを除き、人の肌を明るくするなど、写真の色補正を自動的に行なう「画像補正機能」を搭載している。また、DCP-155Cを除き、A4のプリント速度をモノクロ毎分30ページ/カラー毎分25ページに高速化している。DCP-155Cのプリント速度はモノクロ毎分27ページ/カラー毎分22ページとなる。

MFC-870CDN
MFC-870CDN

 MFC-870CDNは、カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャー(パソコンに接続してのメモリーカードスロット)の機能に加え、ファクス機能、デジタル子機によるワイヤレス電話機能を備えたモデル。ネットワーク機能は10/100BASE-TX準拠のEthernetと、IEEE 802.11b/g準拠の無線LANを備えている。操作部には4.2インチワイドビュー液晶ディスプレーを搭載する。本体サイズは幅468×奥行き370×高さ180mm、重量は約8.6kg。発売日は10月16日で、予想実売価格は4万円前後。

 MFC-870CDWNは、MFC-870CDNのデジタル子機を2個に増やした製品。それ以外の仕様はMFC-870CDNと同等。発売日は10月16日で、予想実売価格は4万7000円前後。

MFC-880CDN
MFC-880CDN

 MFC-880CDNは、MFC-870CDNが持つ各機能に加え、ADF(自動給紙機構)を搭載した最上位モデル。本体サイズ、重量はMFC-870CDNと同じ。発売日は11月中旬で、予想実売価格は4万5000円前後。

 MFC-880CDNは、MFC-880CDNのデジタル子機を2個に増やした製品。それ以外の仕様はMFC-880CDNと同等。発売日は11月中旬で、予想実売価格は5万2000円前後。

MFC-650CD
MFC-650CD

 MFC-650CDは、カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャー/ファクス/電話の各機能を備えるモデル。有線/無線ネットワークには対応していない。操作部には3.3インチワイドビュー液晶ディスプレーを搭載する。本体サイズは幅468×奥行き360×高さ150mm、重量は約7.7kg。発売日は10月16日で、予想実売価格は3万円前後。

 MFC-650CDWは、MFC-650CDのデジタル子機を2個に増やしたモデル。それ以外の仕様はMFC-650CDと同等。発売日は10月16日で、予想実売価格は3万7000円前後。

MFC-480CN
MFC-480CN

 MFC-480CNは、カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャー/ファクスの各機能を備えるモデル。ADFを搭載し、10/100BASE-TX準拠の有線LANとIEEE 802.11b/g準拠の無線LANも備えている。電話機能は持たないが、本体に固定電話機の接続が可能となっている。操作部には3.3インチワイドビュー液晶ディスプレーを搭載する。本体サイズは幅398×奥行き370×高さ180mm、重量は約8.2kg。

DCP-350C
DCP-350C

 DCP-350Cはファクスや電話、ネットワーク機能を持たないシンプルなモデル。カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャーの機能を持つ。本体サイズは幅398×奥行き360×高さ150mm、重量は約7.2kg。発売日は10月3日で、予想実売価格は1万5000円前後。

DCP-155C
DCP-155C

 DCP-155Cは、マイミーオシリーズの最下位機種となるモデル。カラープリンター/スキャナー/カラーコピー/フォトメディアキャプチャーの機能を持つ。印刷速度が異なるほか、搭載液晶ディスプレーがモノクロ表示となる。本体サイズは幅398×奥行き360×高さ150mm、重量は約7.0kg。発売日は10月3日で、予想実売価格は1万3000円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン