連載

MSIが変える、未来のクリエイターを育てる教育環境

MSI社のゲーミングノートPCが全国のゲーム専門学校で開発機として採用されている。学校が抱える問題をどのように解決し、生徒の学習意欲を高めることに繋げたのか。事例をもとに、PCのスペック以外に求められる条件から見えてくる、MSI社と学校の取り組みを探る。

MSIが変える、未来のクリエイターを育てる教育環境
  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

第7回 WiZはUnreal Engine4やMayaなどDCCツールを学生が快適に使えるMSIのゲーミングノートPC「GS63」を導入決定

WiZ国際情報工科自動車大学校では、Unreal Engine 4やMayaなどDCCツールを快適に使えるようMSIのゲーミングノートPCを導入した。

WiZはUnreal Engine4やMayaなどDCCツールを学生が快適に使えるMSIのゲーミングノートPC「GS63」を導入決定

第6回 日本工学院が2019年度に導入したのは、学生が毎日持ち歩くものだから薄軽で2kgを切るMSIの「GS65」と「GF63」

日本工学院では2019年度に導入したのは、MSIのゲーミングノート「GS65」と「GF63」。本体は薄くて軽く、持ち運びの負担軽減も決め手になったという。

日本工学院が2019年度に導入したのは、学生が毎日持ち歩くものだから薄軽で2kgを切るMSIの「GS65」と「GF63」

第5回 高性能ながら軽くなったゲーミングノートPC導入で学生の負担を軽減、MSIは日本工学院のリクエストにどう応えたのか

日本工学院では2019年度にMSIの「GS65」と「GF63」を導入。大量に導入する学校ならではの発注数をコントロールする難しさもあったが、MSIが過不足なく提供したという。

高性能ながら軽くなったゲーミングノートPC導入で学生の負担を軽減、MSIは日本工学院のリクエストにどう応えたのか

第4回 神戸電子専門学校が導入したのは、薄くて軽いのにパワフルなインテル第9世代コアのMSI製ゲーミングノートPC

2019年度に神戸電子専門学校が導入したPCは、毎日持ち運べる軽量さと将来的にも十分なスペックを併せ持つMSIのゲーミンつノートPC「GF63」だった。機種選定までの経緯を探る。

神戸電子専門学校が導入したのは、薄くて軽いのにパワフルなインテル第9世代コアのMSI製ゲーミングノートPC

第3回 神戸電子専門学校が2019年度にパワフル高性能なMSIワークステーションノートを採用

神戸電子専門学校ではPCを導入する際に事前検証を重ねているが、2019年度はMSIのワークステーションノートになったという。その理由とは?

神戸電子専門学校が2019年度にパワフル高性能なMSIワークステーションノートを採用

第2回 故障ゼロでメンテ負荷も軽減!学生作品のクオリティ向上に繋がるMSIノートPC導入のメリット

北海道情報専門学校では、導入していたPCの動作不安定、低パフォーマンスによる制作環境の悪化が課題だった。新設するクリエイタルームにMSIノートPCを一括導入し、故障ゼロで学生の制作物のクオリティアップに繋がったという。

故障ゼロでメンテ負荷も軽減!学生作品のクオリティ向上に繋がるMSIノートPC導入のメリット

第1回 軽くて壊れず高スペックなゲーム開発環境、高い課題をMSIのノートPCが解決

ECCコンピュータ専門学校では、入学時にひとり一台ノートPCを無料で支給。学校と生徒の両方にメリットがあるという。その理由を探る。

軽くて壊れず高スペックなゲーム開発環境、高い課題をMSIのノートPCが解決