このページの本文へ

業界研究レポート

年の暮れも迫った昨年12月21日、総合情報・人材サービスのリクルートが、人材派遣業界で最大手のスタッフサービス・ホールディングスを買収すると発表。業界5位の企業が2倍以上の売上高を誇る業界トップ企業を買収したことから、トップニュースとなった。そして、この買収劇によって同業界は大きく変動するだろうとの予測も報じられた。今や企業に欠かせない人材供給源である人材派遣業界は、どこへ向かおうとしているのか。

2008年06月26日 04時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 「ポスト・メガ食品」を森永卓郎氏が予測!

    2008年06月26日 04時00分

    ファーストフード業界・後編

    第8回  「ポスト・メガ食品」を森永卓郎氏が予測!

    前編では、メガ食品がブームになった背景を、経済アナリストである森永卓郎氏に聞いた。今回は、外食産業のM&Aやポスト・メガ食品などについて引き続き分析していく。(2008年6月26日更新)

  • 森永卓郎氏に聞く―メガ食ブームと格差社会の関係

    2008年06月25日 04時00分

    ファーストフード業界・前編

    第7回  森永卓郎氏に聞く―メガ食ブームと格差社会の関係

    2007年1月に登場した「メガマック」を皮切りに、ファストフードやコンビニでボリュームたっぷりで高カロリーな「メガ食品」が続々と登場。ニュースだけでなく、ブログやSNSでも盛んに取り上げられ、20代の男性を中心に一大ブームとなった。あれから1年余、メガ食品に沸いたファストフード業界は、どこへ向かおうとしているのか。(2008年6月25日更新)

  • ケータイ市場は飽和状態ではありません

    2008年05月30日 04時00分

    ケータイ業界・後編

    第6回  ケータイ市場は飽和状態ではありません

    前編では、ケータイキャリアの主力であるソフトバンクモバイル(株)、KDDI(株)、(株)NTTドコモなど各キャリアの戦略動向を紹介した。今回はケータイ次期OSや端末メーカーの取り組みについてを見ながら、すでに“飽和状態”と言われている市場の今後を分析する。(2008年5月30日更新)

  • 変わるケータイ業界 各社の思惑

    2008年05月29日 11時10分

    ケータイ業界・前編

    第5回  変わるケータイ業界 各社の思惑

    ケータイの契約者が1億人を突破した今、ケータイ業界では契約者の確保をかけた苛烈な生存競争が繰り広げられている。NTTドコモのシェアが2008年3月末時点で52%(PHSを含まない)にまで低下し、複数の端末メーカーが撤退を表明している現在、各社はどのような取り組みを行なおうとしているのか。揺れるケータイ業界の「今」を見てみよう。(2008年5月29日更新)

  • どうなる動画配信業界――深夜アニメがなくなる日

    2008年05月01日 16時00分

    動画配信業界・後編

    第4回  どうなる動画配信業界――深夜アニメがなくなる日

    動画配信業界で昨今問題となっている「著作権」問題。この著作権に関係して、意外のところで影響が出始めている。例えば「深夜アニメ」だ。深夜アニメはテレビでの放映から、動画における無料配信へと移行の動きが出始めているのだ。その理由とは何か。(2008年5月1日更新)

  • どうなる動画配信業界! 儲からなくてモドカシイ? 

    2008年04月30日 12時00分

    動画配信業界・前編

    第3回  どうなる動画配信業界! 儲からなくてモドカシイ? 

    ネットテレビが本格的に始動し、YouTubeやニコニコ動画は著作権問題をクリアしつつある。またNGNの登場で、より高画質な映像配信も稼動した。ここにきて動画配信業界が何かと賑やかになっている。さまざまな事業者が複雑に入り乱れる同業界は、どこに向かおうとしているのか。(2008年4月30日更新)

  • 家電量販店大戦争! なぜそんなにM&A?

    2008年03月27日 12時00分

    家電量販店業界

    第2回  家電量販店大戦争! なぜそんなにM&A?

    ここ数週間、家電量販店業界の動向が賑やかになっている。3月10日にベスト電器がさくらやを完全子会社化され、21日には最大手のヤマダ電機が、新宿駅付近に大型店を出すことが報じられた。出店予定地はヨドバシカメラやビックカメラの旗艦店に近く、激戦は必至と予想されている。2006年後半から相次いだM&A(企業の合併・買収)も、まだ収束する気配は見られない。今、この業界では何が起きているのか。

  • 大揺れ人材業界! 業界5位が1位を買収した背景とは

    2008年02月22日 12時00分

    人材業界

    第1回  大揺れ人材業界! 業界5位が1位を買収した背景とは

    年の暮れも迫った昨年12月21日、総合情報・人材サービスのリクルートが、人材派遣業界で最大手のスタッフサービス・ホールディングスを買収すると発表。業界5位の企業が2倍以上の売上高を誇る業界トップ企業を買収したことから、トップニュースとなった。そして、この買収劇によって同業界は大きく変動するだろうとの予測も報じられた。今や企業に欠かせない人材供給源である人材派遣業界は、どこへ向かおうとしているのか。

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ