このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2019年版第20回

2019年7月30日放送

世界の運命は植え込みで寝るつばさに託された! 地球防衛軍5実況プレイ

2019年08月06日 13時30分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2019年7月30日(火)の「デジデジ90」生放送は「『地球防衛軍5』お題クリアーするまで帰れません」をお届けしました。

 アスキーがゲームを盛り上げるべく結成された新チーム「アスキーゲーム部+」が、Steamで発売発売されたばかりの「地球防衛軍5」に挑戦。

 今回のお題は果たして何なのか? 長時間実況になるのか? 終電で帰れるのか? 不安要素たっぷりですが、地球を守るために立ち上がります!

 出演は左からムラリン、カクッチ、ヤヒロ、つばさ、そして天の声としてアキラもかけつけています。それでは放送をふりかえります。どうぞ!

 今回の目標は「4〜11マップをクリアー」。8つのステージをプレイしていきます。

 また、各ステージの難易度はカードを引いて決めます。

 最初のステージはHARDで挑戦! クリアー条件はステージ以内に出現する塔(画像奥)の破壊。

 巨大なアリを蹴散らし順調に塔を破壊を進めるつばさ。もしや今回は楽勝なのでは!?

 っと思いきや、敵の猛攻に耐えきれず瀕死状態に。まるで酔っ払いのように味方による救出を待ちます。

 機動力抜群のエアレイダーを使うムラリンも同じく瀕死状態。このチームは大丈夫なのでしょうか?

 その後カクッチとヤヒロの健闘により蘇生されたつばさとムラリン。最後の塔を破壊し最初のステージをクリアーしました。

 ステージは進み、大量のクモが出現する街に到達。今回も塔の破壊が目的です。

 ヤヒロが呼び寄せたロボットに意気揚々と乗り込んだムラリン。戦場に向かう途中、跨線橋(こせんきょう)に行く手を阻まれ、ほとんど役に立ちませんでした。

 再度ロボット要請し、次はつばさが乗り込みます! しかし格好の的になってしまい10秒もしないうちにつばさのロボタイムは終了を迎えました。

 そうこうしている内に徐々に味方が倒れ、最後に残ったムラリンもあっけなくやられてしまいました。目標を果たして、無事終電に間に合うのでしょうか?気になった方はぜひ本放送のアーカイブをご覧ください!

 番組の途中では、カクッチが「週刊アスキー No.1241」を紹介しました!

週刊アスキー特別編集 週アス2019August (アスキームック)[Amazon]

 アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2019August』も発売中ですのでぜひお手にとってきご覧ください。

 それでは本放送のサンプル動画をどうぞ。


「『地球防衛軍5』お題クリアーするまで帰れません」の放送の全容は、ASCII倶楽部にログインして、ご覧ください!

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!