このページの本文へ

こだわり部隊の本音「ジサトラ 完全版」第26回

ベンチマークでもテストその結果は……

非公式ドライバー使ってPlayStation VRをPCで遊んでみた

2017年01月23日 12時00分更新

文● ジサトラハッチ/今週の研究員

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2016年末、PlayStation VR(PSVR)でSteamVRが楽しめる非公式ドライバーツール「TrinusPSVR」が話題となった。本ドライバーを使えば、PCにPSVRを接続し、PC用のVRシステム“SteamVR”を起動し、HTCのVIVEなどでプレイ可能なVRコンテンツを楽しめる。

Trinus PSVRは公式サイトから入手。本記事作成時のバージョンはBeta0.4

 接続はPSVRでケーブルを統合するコントロールボックスからPlayStation4(PS4)に接続するHDMIケーブルと、USBケーブルをPCに接続するのみ。PSVRをPCに接続したら、PSVRのヘッドセットを実際に使う位置、机の上などの平らな場所に置いてからセットアップする。

 平らな場所に置いておかないと、Trinus PSVRをスタートしてSteamVRのセットアップをした際、PSVRのヘッドセットが向いている方向に視点が固定され、実際プレイしたい方向でセットアップされないので注意が必要だ。PSVRを接続したら、SteamVRを事前にインストール。その後、TrinusPSVRインストールして起動する。ここからしばらくは既報のアダルトVR最前線と被るが、おさらいのためにセットアップの詳細は掲載していきたい。

Trinus PSVRの「How to」タブから、PSVRの接続方法がイラストで確認できる
PSVRをPCに接続したら、平らな場所にPSVRのヘッドセットを置いてセットアップを行なおう

ジサトラ完全版:今週の研究員

ジサトラ ハッチ
ジサトラのVR担当、自称VRスペシャリスト。VRがあれば、リアルなんていらないと最近本気で考え始めているのが、怖いところです。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!