このページの本文へ

VRアダルト最前線第3回

会員向けだから書ける

画像からキャラデータを取得!? 超進化したギャルゲーを体験

2016年07月09日 11時30分更新

文● ハッチ/VRアダルティスト

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

期待のVR対応ゲームの体験版をプレイ

イリュージョンさん期待の新作ハニーセレクト。ビジュアルの表現も進化しており、かなりヤバそう

 アダルトVRの世界へようこそ。VR+アダルトに未来を感じる変態紳士、自称VRアダルティストのハッチです。前回をご覧になっている人は、ちょっと紹介したのでご存知かもしれませんが、3D美少女ゲームをつくり続けているイリュージョンさんが9月9日に、最新ゲーム「ハニーセレクト」の販売を予定しています。

 こちらのゲーム、Oculus RiftでのVR対応を謳っており、VRアダルトに期待する紳士諸君には注目のタイトルなのです。そこで、今回はVR版ではありませんが、さっそく配布された体験版を試してみました。

 イリュージョンさんのゲームはリアリティーの高い3Dグラフィックスが魅力的で、最近は細かいキャラクターメイキングができたりと、自分の好きな女の子とのイケない触れ合いができる、というのがウリとなっています。そのキャラクターメイキングが、さらに進化したのが、ハニーセレクトの注目すべき点。体型のみならず、肌の質感なども細かく設定できるほか、同社では初めて声の高さ調整まで可能となりました。

 私が注目したのは、去年発売された「Sexyビーチ プレミアムリゾート」のキャラクターをコンバートできるという機能。Sexyビーチ プレミアムリゾートは、同社初のオープンワールドで女の子と歩き回ったりができる、人気シリーズの最新作。キャラクターはメイキングしたあと、pngファイルで保存するのですが、その画像を読み込むだけで、ハニーセレクトで使えるようになります。

Sexyビーチ プレミアムリゾートのキャラクター画像を保存しているフォルダーから、体験版のキャラクター画像保存フォルダーに画像をコピーして、体験版の「コンバート」を押すだけで、キャラクターが反映できます
体験版を起動したら、キャラクターの読み込みで、コピーした画像を選ぶだけで、Sexyビーチでつくったキャラクターが使えるようになります

 もちろん、新規でキャラクターをつくることもできるので、まずはどこまで細かくキャラメイクできるのか体験してみましょう。そして、自分好みの女の子ができたら、さっそく魅惑のシーンへ進みましょう。

体験版でHなシーンを楽しもう!

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!