ソラコム、国内の建設業を対象にクラウドカメラサービス「ソラカメ」のモニターを募集開始

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソラコムは10月12日~11月15日の期間、国内の建設業を対象に無償でソラコムクラウドカメラサービス「ソラカメ」を最大3ヵ月間利用できるモニターキャンペーンを実施する。

 ソラカメは、置の容易なWi-Fiカメラでクラウド録画を利用できるカメラサービス。電源とWi-Fiがあれば、専用のスマートフォンアプリで3分程度で初期設定を済ませて、カメラのライブ映像や録画を閲覧できる。

 また、目視でのチェックが必要な場所にカメラを設置可能。手元のスマートフォンやパソコンからリアルタイムで見るだけではなく、クラウド録画機能により過去の録画をさかのぼって閲覧できる。

 建設業向けモニターキャンペーンでは、ソラカメ対応カメラとして1辺およそ5cmでコンパクトな「ATOM Cam 2」、もしくは上下左右の首振り機能付きの「ATOM Cam Swing」のいずれか1台と、クラウドに撮影した動画を録画できるクラウド録画ライセンス(2ヵ月分)を提供する。

モニターキャンペーン
応募期間:10月12日~11月15日
応募条件:ソラカメを初めて利用する日本国内の建設業、1社1回限り
     利用開始後3ヵ月以内に必ずアンケートに回答できる人
提供内容:モニターとなる企業に、ソラカメ対応カメラ 2種のうちいずれか1台を無償で提供

     ATOM Cam 2
     ATOM Cam Swing
       クラウド常時録画ライセンス(7日間)2ヵ月分のクーポン
     ※初月無料のため最大3ヵ月無料で利用可能
応募手順:https://www.lp.soracom.jp/202310-campaign/

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
03月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月