• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2023February

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

日本競馬の実在する調教技術を体感できる「史実調教」も収録

『Winning Post 10』では愛馬の内面を“ウマーソナリティ”として表現!

2022年12月02日 18時10分更新

文● Zenon/ASCII

 コーエーテクモゲームスは12月2日、競馬シミュレーションゲーム「ウイニングポスト」シリーズの最新作『Winning Post 10』について、進化した育成要素や基本要素などのゲーム概要を公開した。

 本作の発売日は、2023年3月30日予定。対応プラットフォームはPC(Steam)/PlayStation 5/PlayStation 4/Nintendo Switchで、価格はPC/PS5が1万780円、PS4/Switchが9680円となる。

・公式サイト
https://www.gamecity.ne.jp/winningpost10
・公式Twitter
https://twitter.com/winningpost_kt
・ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=q0xb-AwNeh8

圧倒的なリアリティとゲームならではの演出で表現する“迫力のレースシーン”

<走る芸術品と呼ばれるサラブレッドをよりリアルに再現>

 本作では、レースの主役である競走馬の3Dモデルを刷新。皮膚や毛ヅヤの質感はもちろん、筋肉の動きなどにもこだわり、躍動する競馬世界を表現。走る芸術品と呼ばれるサラブレッドの美しさ・力強さをよりリアルに再現している。

 また、競走馬の瞳の形や大きさ、毛色やタテガミの色などのバリエーションも増加。1頭1頭に個性のある見た目となり、さらに愛着が深まる。

<圧倒的な臨場感で表現する唯一無二のレースシーン>

 レースの舞台である競馬場の3Dモデルも刷新されている。素材の色味や質感まで、よりフォトリアルに再現された競馬場では、季節や時間によって変化するライティングにより“実際に競馬場で観戦している”ような臨場感に。

 また、ゲームならではの演出やカメラワークを掛けあわせることで、よりドラマチックなレースシーンで最高の舞台を盛り上げる。

 さらに、PlayStation 5版とWindows版では、馬のモデリングがよりリアルになるほか、コースの芝が立体的に表現されることで、かつてない迫力のレースシーンを演出するという。

千差万別に成長する愛馬たち! 競走馬の内面を表現した“ウマーソナリティ”

<ウマ+パーソナリティ=ウマーソナリティ>

 本作では、シリーズで初めて、競走馬の内面的な個性を“ウマーソナリティ”として表現。性格に由来するものだけでなく、好き・嫌い、得意・苦手など、馬の内面を個性豊かに表現する。

 “ウマーソナリティ”には生まれつき持っているものと、成長していく過程で得られるものがあり、その見極めが競走馬育成で重要な鍵を握る。

<競走馬がどのように成長するか、すべてはプレイヤーの選択しだい!>

 “ウマーソナリティ”は、馬を育成していく過程で徐々に判明していく。また、“史実調教”やレースで得た経験、イベントなどで新たに増えたり、変化したりするとのこと。

 競走馬の成長とともに内面も変わっていくため、プレイヤーの試行錯誤や選択が競走馬の活躍を大きく左右することになる。

実在の多様な調教技術を体感! 愛馬の育成手段も広がる“史実調教”

<日本競馬史に残るレジェンドの技“史実調教”>

 本作では、日本競馬に大きな影響を与えた調教技術を新たな育成要素“史実調教”として再現している。「シンザン鉄」や「馬なり集団調教」などさまざまなものがあり、史実のエピソードに沿った育成効果はもちろん、日本競馬の歴史を学べるコレクション要素としても楽しむことができる。

<数多ある選択肢から自分だけの育成方法を見つけ、最強の競走馬を育成!>

 “史実調教”は、競走馬の基本的な能力のアップだけではなく、一発逆転を狙える瞬間的なブースト、調子や疲労・馬体重の変動などさまざまな効果を持っている。中には競走馬の特性をさらに上位の特性へと進化させるものも。

 また、血統や“ウマーソナリティ”など、競走馬の適性にあった調教を選ぶことで、より大きな効果が期待できる。数多ある選択肢から、どの“史実調教”を選択し、どう育成し活躍させるかが、プレイヤーの腕の見せ所となるだろう。

7つの開始年シナリオ、結婚、馬券王など、シリーズで人気の要素も楽しめる!

 前作『Winning Post 9 2022』でも好評だった、7つの開始年シナリオや結婚要素、海外牧場の史実期間での開設、一口クラブ・クラブ牧場、複数系統の同時確立、オンライン馬券王などの要素を本作でも楽しめる。
※一部要素は大型アップデートでの対応となります。

 最新の競走馬データや番組表はもちろん、2023年4月にリニューアルオープン予定の新・京都競馬場のモデルも実装。ほかにも、新たな配合理論、固有特性・上位特性を含めた特性の大幅追加など、圧倒的なボリュームでシリーズ30周年を記念するにふさわしい作品として鋭意開発中。続報に期待しよう。

新秘書「逢坂やよい」春衣装

新秘書「志麻倉夕映」春衣装

 

【ゲーム情報】

タイトル:Winning Post 10
ジャンル:競馬シミュレーションゲーム
販売:コーエーテクモゲームス
プラットフォーム:PC(Steam)/PlayStation 5/PlayStation 4/Nintendo Switch
※Windows版ではPCスペックにより動作する表現が異なります。
※機種によりゲームグラフィックに差がございます。

発売日:2023年3月30日
価格:
 Steam/PS5通常版:1万780円(パッケージ版/ダウンロード版)
 Steam/PS5豪華版:1万6940円(パッケージ版)
 PS4/Switch通常版:9680円(パッケージ版/ダウンロード版)
 PS4/Switch豪華版:1万5840円(パッケージ版)
CERO:審査予定

早期特典:WP10 稀代のクセ馬 購入権セット 全5頭

・ニシノライデン
・シリウスシンボリ
・シンコウウインディ
・スイープトウショウ
・メイケイエール

※PlayStation Store/ニンテンドーeショップ/Steamストアから入手可能です。
※無料配信期間は2023年3月30日~4月12日となります。
※後日有料販売する場合があります。
※Windows版で、以下に該当する場合はゲーム本編に早期特典が含まれています。
・上記の無料配信期間内に、GAMECITYダウンロード版を購入、またはSteamストアにて購入
・パッケージ版は初回生産分(早期特典シール付き)を購入

店舗特典

<GAMECITY>
A4クリアファイル

<KOEI TECMO SPOT Online Shop>
クリアチケットホルダー(およそ幅100×高さ205mm)

豪華版:『Winning Post 10 シリーズ30周年記念プレミア厶ボックス』同梱構成

・ゲームソフト
・Winning Post 30th メモリアルブック(A5判/64P)
・Winning Post 30th メモリアルCD(3枚組)
・お守りステッカー
・Winning Post 30th メモリアルホース 購入権セット 全9頭
 「Winning Post」記念年のダービー馬&オークス馬のセット
 初代(1993年):ウイニングチケット、ベガ
 10周年(2003年):ネオユニヴァース、スティルインラブ
 20周年(2013年):キズナ、メイショウマンボ
 30周年(2023年):クラシック有力候補たち
 ※後日有料販売する場合がございます。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう