CFD販売、NVIDIA GeForce RTX 4080搭載のGIGABYTE製ビデオカード3製品を11月16日23時に発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GV-N4080AORUS M-16GD

 シー・エフ・デー販売は11月16日、NVIDIA GeForce RTX 4080を搭載したGIGABYTE製ビデオカード3製品を発売した。

 「GV-N4080AORUS M-16GD」は、独自のファンブレードや大型銅板&ヒートパイプなどのマテリアルと、オルタネイトスピニングやスクリーンクーリングといったさまざまな機能で冷却性能を高めたオリジナル3連ファン「WINDFORCE冷却システム」を搭載。コアクロックは2550MHz。実売価格は25万9600円前後の見込み。

GV-N4080AERO OC-16GD

 「GV-N4080AERO OC-16GD」はWINDFORCE冷却システムを搭載し、コアクロックを2535MHzとしたクリエイター向けAEROモデル。実売価格は24万8600円前後の見込み。

GV-N4080GAMING OC-16GD

 「GV-N4080GAMING OC-16GD」は、WINDFORCE冷却システムを搭載しコアクロック2535MHzとしたモデル。実売価格は24万6400円前後の見込み。

 いずれも映像出力にDisplayPort 1.4×3とHDMI 2.1×1を搭載。11月16日23時より販売開始。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月