絶対行きたい! この街のあの名所 第44回

ブドウやナシ、キノコ♪ 新潟市で秋の味覚狩り

文●越智龍二 イラスト●サタケシュンスケ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新潟県の北部に位置し、信濃川が日本海に注ぐ位置にある新潟市。江戸時代には北前船の寄港地として栄え、安政の修好通商条約では開港五港の一つに選ばれた歴史ある“みなとまち”です。今も至る所にみなとまちの面影が残る街は、日本海に沈む夕日が美しい海岸や日本の原風景を思わせる潟湖や山々、歴史ある温泉街など、観光資源にも恵まれています。

 郊外には豊かな田園が広がり、越後平野のほぼ中央にある市内南区は、果樹王国としても有名。信濃川と中ノ口(なかのくち)川がもたらした肥沃な土壌と、研究心旺盛な地区の生産者の手により、四季折々のおいしいフルーツが作られています。1~6月には新潟名産のイチゴ「越後姫」、11~12月には「ル レクチェ」が味わえるほか、秋にはブドウやナシなどの味覚狩りも楽しめます。

手作りジェラートや動物との触れ合いも楽しめる観光農園

フルーツランド 白根グレープガーデン

 1年を通して果実狩りを楽しめるのが、「フルーツランド 白根グレープガーデン」です。有機肥料・低農薬で育てられた安心&安全なフルーツが自慢で、10月はブドウ狩りとナシ狩り、11月はリンゴ狩りとミカン狩りを楽しめます。園内には、農園で収穫した果実を使用した手作りジェラートのお店、ウサギやヤギなどの動物と触れ合えるエリアも併設。ブドウ狩り:摘み取り量り売りコース100g80円~ほか。

DATA
住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
電話:0120-362-558
フルーツランド 白根グレープガーデン

摘み取りや食べ放題でブドウ&ナシ狩りを堪能

池田観光果樹園

 ブドウ棚の下に全天候型の休憩施設を完備しているのが「池田観光果樹園」です。こちらでも年間を通じて果実狩りが行われ、10~11月はブドウ狩りやナシ狩りを摘み取りまたは30分食べ放題で満喫できます。訪れる時期によって異なる品種が味わえるので、何度通っても楽しめるのもポイント。ブドウ狩り:30分食べ放題小学生以上1,650円ほか。

DATA
住所:新潟県新潟市南区新飯田2584-15
電話:025-374-2305
池田観光果樹園

土壌&環境づくりがもたらす甘いナシをクレープでも満喫

白根フルーツ童夢やまだ農園

 自然の循環による有機質たっぷりの土壌づくり・環境づくりがもたらす、安全かつ甘くておいしいフルーツが評判の「白根フルーツ童夢やまだ農園」。県内唯一となるモモを中心とした観光果樹園ですが、10中旬まではナシ狩りが楽しめ、大きくて果肉の柔らかい新高梨を収穫できます。併設するカフェでは園内で採れた果実を使ったクレープも人気。ナシ狩り:1kg800円。

DATA
住所:新潟県新潟市南区清水8791-2
電話:025-375-4708
白根フルーツ童夢やまだ農園

大きくて珍しいキノコを宝探し感覚で見つけよう!

白根観光きのこ園

 1月上旬までシメジやシイタケなどのキノコ狩りをできるのが、「白根観光きのこ園」です。ビニールハウス内なので雨でも安心してキノコ狩りを楽しめ、10月のタモギタケやアワビタケ、11月~はムキタケ、ヌメリスギタケなど、珍しいキノコも採ることができます。キノコは大きさもいろいろなので、宝探しのように親子でワイワイ楽しめるはず。キノコ狩り:100g100円~。

DATA
住所:新潟県新潟市南区上塩俵1493
電話:025-362-7015
白根観光きのこ園


 自分の手で収穫したフルーツやキノコは味わいも格別。味覚狩りを楽しんだあとは、市内の豊富な観光スポットを巡ってみては? 1日乗車券中学生以上500円の新潟市観光循環バスが便利です。

※記事内の価格はすべて税込です。販売価格は予告なく変更される場合があります。実施時期は例年の目安です。
※この記事は、「つなぐ旅~東日本~ ひがしにほんトラベルガイド」から転載しています

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2021年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
05月
11月
12月
2019年
05月
2018年
03月
2016年
01月
09月
11月
2015年
11月