このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

アスキートレンド調査室 第5回

話題の「Midjourney」とは 発展し続ける画像生成AI

2022年08月26日 09時00分更新

文● 村田 響(アバンギャルド)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、SNSで話題の「Midjourney(ミッドジャーニー)」。テキストで入力した指示に沿って画像を生成してくれるAIだ。文章を入力すると高クオリティな絵を生み出してくれるAIを純粋に楽しむ人がいる一方で、イラストレーターの需要がなくなることを心配する人もおり、何かと話題になっている。

画像生成AIの発展

 Siriのような音声アシスタントや翻訳ツールなど、数えきれないほどのAI技術がすでに身の回りで活用されているのはご存じの通りだ。

 2014年に「GAN(Generative Adversarial Network・敵対的生成モデル)」という、ディープラーニングを利用した画像生成技術が発表された。それまでも画像生成に関する研究は行なわれていたが、GANの登場は、より品質の高い画像の生成を可能にし、様々なAIモデルが派生することになった。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン