このページの本文へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第60回

強力な武器がゲットできるうえドラゴン種を仲間にするチャンス!『天啓パラドクス』でスコアアタックイベント「降臨の巨影」に挑戦しよう

2022年07月21日 22時00分更新

文● BRZRK 編集●ミヤザキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 合同会社EXNOAと株式会社KMSがDMM GAMESで提供しているPC/スマートフォン向け3DタクティクスRPG『天啓パラドクス』。精力的に開催されるイベントに加えてメインクエストはリーニャからジャハラへと物語の舞台を移し、どんどん物語が加速しはじめている。

 さて、そんな『天パラ』だが、7月14日からスコアアタックイベント「降臨の巨影」がスタートした。今回のレポートでは、本イベントの前半戦を遊んでみた感触をお届けしよう。ちなみに、イベントの開催期間は2022年7月31日16時59分までとなる。

 今回のイベント「降臨の巨影」には「イベントクエスト」と「BOSSクエスト」といった2つのクエストがある。前者は今回のイベント期間中ずっと遊べるが、後者については7月21日からはじまる後半戦で解禁されるコンテンツだ。

可愛らしいデフォルメキャラの後方にいる赤い竜種のようなのが本イベントの討伐対象"レッドテール"だ

イベントクエストを攻略して初回報酬を集めろ!

 イベントの前半戦で挑めるのは従来型のクエストモード。とはいえ、特にコレといって最初の導入を除き会話パートがなくひたすらレッドドラゴンとレッドテールを倒していくシンプルなものとなっている。

クエストで対峙するレッド系は赤い見た目からもわかるとおり炎攻撃を頻繁に出してくる。耐性のある装備を事前に用意しておきたいところだ

 前半戦のクエスト報酬として受け取れるアイテムは、後半戦で使用する「キヨトケの雫」と装備品「ドラゴンランス(槍)」「レッドメイル(鎧)」「ドラゴンロッド(杖)」。

ドラゴンランス(槍)

ドラゴンランスの固有特性は炎属性威力が+4%。精錬で特性を伸ばすと炎属性使いが面白いことになるかもしれない

レッドメイル(鎧)

レッドメイルは炎属性体制に長けている。火属性スキルを使ってくる今回の敵に有効か?

ドラゴンロッド(杖)

ドラゴンロッドも炎属性のダメージが上がる固有特性。どう精錬しようか悩ましい

キヨトケの雫は後半戦で結構消費しそうなので今のうちに集めておきたい

 クエストで挑むことができるのはBattle1~12まで。そのうちBattle11と12は難度が高く全滅必至。筆者も何度か構成を入れ替えたりしながら挑んだが毎回全滅。

 太刀打ちできないなぁと感じたら素直に安定してクリアできるBattleの周回へと切り替えるか、手に入れた装備品の精錬石を集めながら後半戦へと準備を進めていこう。

対戦ありがとうございました(涙

 なお、クエストを攻略していくと敵として出現したレッドドラゴンとレッドテールを仲間として迎え入れることが可能だ。その覚醒結晶もクエストで手に入るので気合いを入れて集めておきたい。

レッドドラゴン

仲間にしたレッドドラゴンを上限のレベル80まで強化した様子。水と氷属性に弱く、毒と魅了にも弱い

レッドテール

こちらはレベル上限の90まで育てたレッドテール。弱点属性などはレッドドラゴンと変わらないようだ

 イベントクエストに関連した個人ミッションもある。こちらはイベントクエストでプレイヤーの行動に対して報酬が貰える仕組みだ。例を上げると【ドラゴンロッドを10回精錬する】や【レッドドラゴン】を仲間にするといった感じなので、周回して素材を集めながら達成を目指すといいだろう。

強化の秘薬をはじめとする便利アイテムがいっぱいもらえる!

後半戦のBOSSクエストはどうなるのだろうか?

 前述した通り今回のイベントの後半戦では超強力なレッドテールと戦うボスバトルが開催される。

 このボスバトルではイベントクエストで手に入れたキヨトケの雫を使用することでパーティのスキル属性威力を上昇させるアタックバフを発生させ、より高いダメージを与えることが可能になるようだ。

 ちなみにスコアアタックイベントということで対峙するレッドテールの体力は無限らしく、どれだけダメージを与えられたかが重要となる。なので、レッドテールの弱点となる属性攻撃に合わせたキャラクターをパーティに配備して速攻でダメージを与えていくか、守りつつダメージを与えていくかなど戦略のたてがいがありそうだ。

弱点属性以外にもキヨトケの雫を振るべきか迷いますなぁ

パーティとレッドテールの対峙。なんか無茶苦茶デカい!

 ボスバトルの報酬は参加した全プレイヤーの総スコアで決まり、イベント終了後に配布される予定となっている。ちなみにスコアが計測されるのは1日1回のみで、挑戦権は日をまたぐことで回復するそうだ。

 果たして参加プレイヤーが報酬を総なめにするのか? それとも獲得しきれないのか? ただ、ボスとの激しい戦いの夏の到来は確実といっていいだろう。

 まだ筆者のキャラクターたちではボスに勝つことはできなかったが、特効とまではいかないまでも、ボスに有効なキャラクターたちがいる。

 こちらの記事では、そんなキャラクターたちを紹介しつつ、皆さんお待ちかねのムフフシーンもお届け!

新たに追加された“招待”も要チェック!

 7月14日からフレンドを「招待」する機能が実装された。招待の手順は簡単で、メニュー画面の中にある“友達招待”からコードを発行して、一緒に遊びたい友だちに伝えればOK。招待された側がIDを入力してゲームをスタートすれば準備完了だ。

 あとは、友だちが招待特別ミッションにチャレンジ! このミッションをクリアするとさまざまなアイテムがもらえるほか、招待したプレイヤーも報酬をゲットできる。2022年8月4日13時59分まで招待ミッションの報酬がアップするキャンペーンを実施しているので、ぜひ挑戦してみよう。

 なお、この機能を利用できるのはランク50という制限がアリ。まだランク50まで到達していない人は、この夏休み期間にがっつり本作を遊んでみてはいかがだろうか。

お知らせを見ると、イベントの概要が確認できる。今こちらに挑戦すると、招待プレイヤーに最大ダイヤ3000個のほか、豪華アイテムを報酬としてゲットできる

ホーム画面の左上にある「MENU」ボタンを押すとこちらのメニュー画面へ。ここで友達招待を選ぼう

ゲーム情報

タイトル:天啓パラドクス
ジャンル:3DタクティクスRPG
公式サイト:http://tenkei-paradox.com/
公式Twitter:https://twitter.com/tenpara_staff
プラットフォーム:PC(ブラウザ版、DMM GAME PLAYER版) / DMM GAMESストア/ App Store / Google Play
権利表記:©️2021 EXNOA LLC / KMS,inc.
販売価格:基本無料(アイテム課金制)

Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。

カテゴリートップへ

この連載の記事