10本の動画で最新モデルの魅力をさらに分かりやすく紹介!

【ショート動画レビュー】ハイエンドな軽量14型ノートPC<LAVIE NEXTREME Carbon>10の魅力

ジャイアン鈴木/編集●村野晃一(ASCII)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カーボン素材を採用した超軽量&堅牢ボディ

 人工衛星やF1マシンにも利用されている最高品質の炭素繊維をベースに新開発されたカーボン素材を、天板(Aパーツ)、底面(Cパーツ)に採用。軽さと剛性を両立したボディが実現されている。NEC PC独自の落下試験、面加圧試験、MIL規格に準拠したテストもクリア。軽快に、かつ安心して持ち運べるモバイル性が実現されている。

パームレスト部を持って上下に振ってみたが、筐体にたわみはほとんど感じられない

14型WUXGAディスプレイは180度展開できる

 ディスプレイは全モデルに14型WUXGA IPS液晶(1920×1200ドット、19:10、ノングレア)を採用。19:10と19:9より縦に長いので、ウェブ閲覧時、文書作成時に前後の見通しがいい。また、画面は最大180度まで展開できる。対面にいる人と同時に画面を見ながらPC操作が可能だ。

広視野角・高色純度のLED IPS液晶パネルが採用されており、斜めから見ても一定の視認性が確保される

ボディ左右に新旧インターフェースを豊富に用意

 右側面には3.5mmコンボジャック×1、USB 3.2 Gen2 Type-A×1、HDMI×1、左側面にはケンジントンロックスロット×1、Thunderbolt 4(USB4、DisplayPort、USB Power Delivery 3.0対応)×2、microSDメモリーカードスロット×1を用意。新旧インターフェースが豊富に用意されているので、USBハブなどは不要だ。またUSB Power Deliveryに対応しているので、サードパーティー製の小型なUSB ACアダプター(15W以上のもの)を利用できるのも嬉しいポイントだ。

※すべての対応機器の動作を保証するものではありません。

各端子は間隔を広げて配置されている。ケーブルや周辺機器類を同時に接続しても、それぞれが干渉する可能性は低い

過去記事アーカイブ

2022年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月