このページの本文へ

GMO、「ConoHa WING」と「お名前.com レンタルサーバー」にてウェブ表示高速化エンジン「WEXAL Page Speed Technology」を無償提供

2022年04月21日 19時00分更新

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 GMOインターネットは4月21日、高性能レンタルサーバー「ConoHa WING」と「お名前.com レンタルサーバー」にて、ウェブ表示高速化エンジン「WEXAL(ウェクサル) Page Speed Technology」の無償提供を開始した。

 WEXAL(ウェクサル) Page Speed Technologyはプライム・ストラテジーが提供するウェブの高速化を実現するエンジン。導入することでウェブサイトのモバイル表示やPC表示が劇的に変化し、Googleの「PageSpeed Insights」測定結果の改善も期待できるとしている。

 戦略AI「David」により、ブラウザーの環境に合わせてページ表示が自動的に高速化されるほか、画像やJava Script、CSSといったリソースを圧縮し軽量化することで表示の最適化だけではなく転送量の削減もオリジナルデータの改変なしに実現。

 追加料金は不要。ConoHa WINGおよびお名前.com レンタルサーバーのユーザーは、追加料金なしで両サービスのコントロールパネル上からWEXAL Page Speed Technologyのスイッチをオンにするだけで利用できる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く