このページの本文へ

Twitter、巻き込みリプライから脱出できる機能などを提供開始

2022年04月08日 12時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Twitterは4月8日、新たに2つ機能を追加したことを発表した。

 一部のテストユーザーに追加された「会話から退出する」機能を使うことで、いわゆる「巻き込まれリプ」から離脱できる機能。他のユーザーからのツイートができなくなる。

 会話から退出した場合、@ツイートがグレーアウトし、その後会話を他の人が続けても自分には@はつかなくなり、通知を受け取ることもなくなる。

 また、ALTバッジが画像に追加可能となった。画像に説明文章(代替テキスト)を追加することで目の不自由な人や弱視の人への配慮する機能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン