Veeam、オンラインセミナー「Veeam Backup & Replicationにおけるサイジングの方法とヒント」2月24日開催

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Veeamは2月24日、オンラインセミナー「Veeam Backup & Replicationにおけるサイジングの方法とヒント」を開催する。

 データの消失は業務継続に大きな影響を与え‍、顧客からの信頼を失墜させる危険性のある‍、非常にクリティカルな事案。不注意によるデータ削除やランサムウェア攻撃など万が一の時に備え‍、バックアップが非常に重要なのは誰もが承知のとおり。

 重要なバックアップアーカイブを保管するにあたって‍、パフォーマンスや影響‍、容量のバランスを取るにはどうすればよいのか? このオンラインセミナーでは‍、バックアップインフラストラクチャーを適切に設計・サイジングする方法を‍、Veeamのシステムズエンジニアが紹介。実際のユーザー事例を用いて‍、適切なサイジングのバランスを保つ方法を‍、ヒントを交えて紹介する。

Veeam Backup & Replicationにおけるサイジングの方法とヒント

・Veeam Backup & Replicationの主要コンポーネント
・主要コンポーネントのサイジング方法やヒント‍、顧客例の計算
・物理法則について
・その他多数

開催日時 :2月24日16時~17時
スピーカー:小林 正英(インサイド・システムズ・エンジニア)

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
06月
10月
2018年
02月
04月