このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

美環のバイクレビュー その9

カワサキ「Z250」と行く自給自足のキャンプツーリング

2022年01月16日 12時00分更新

文● 美環(@puritendon) 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

的様の滝で水汲み

 お次はバイク乗りの聖地として有名な道志村に料理で使う水を汲みに行きますよー。

釣りを楽しみ過ぎて時間が押しちゃった! 急げ―!

 なんと! この、的様の滝では無料で水汲みができるのです。

これ、登るん……?( ^ω^)

 水を汲むのも大変だ!恐らく土砂崩れで足場がなくなった山道を簡易ハシゴで進んで行きます。でも苦労した分、美味しい水が飲めるはず!

うおおおーーーっ!

うおおおおーーーっ!!

ようやく水を汲めましたっ!

 魚と水が揃ったところでキャンプ場へと向かいますよー!

この辺りは信号がぜんぜんなくてとっても走りやすかったなぁ

きもちぃいい!

レイクロッジヤマナカ にてキャンプ開始

 レイクロッジヤマナカさんに到着しました。

とってもおしゃれなキャンプ場でございましたよ~

お手洗いも、シャワー室もとっても綺麗な設備でした。女性には本当にうれしいですよねっ♪

レンタル品や、販売品なども充実しておりました! ありがてぇ

敷地内ではこんな綺麗な景色が眺められちゃいますっ!

 さっそくですが、「ここをキャンプ地とするっ!」

 オートキャンプ場なので、バイクの隣にテントを張れるのはいいなぁ~。

最近キャンツーをする機会も多いので、テントを建てるのもお茶の子さいさい

苦労して集めた魚と湧き水を使って
キャンプ飯を作っていくよ~!

魚の鱗を取って下準備!

ふっふっふ……なにかを鍋で煮込んでおります

 みんなお待ちかねの料理ができましたよ!!

ジャーン!

 それではメニューのご紹介です。

アクアパッツァ

川の幸、海の幸、山の幸が入った幸てんこ盛り! 立派なアクアパッツァです

魚の蒸し焼き

ちょいと焦げておりますが、立派な魚の蒸し焼きです

ほうとうっぽいヤツ

ほうとうの麺が入っているから、きっとほうとうと呼んでいいんだと思います

 こちらを作りましたよ~。

美味しい! 美味しかったぁ!

 自分で捕まえた食材で作ったご飯は特別美味しいんだなぁ。

レイクロッジヤマナカ キャンプ料金

 時期によって金額が異なるようです。
ソロキャンプだと冬季で1500円~となっておりました!
日によって金額が異なりますので金額はホームページでお確かめ下さいませ。

■関連サイト

【レビュー】カワサキ「Z250」は軽いので
小柄な人や女性にオススメできる

 Z250、大変乗りやすいバイクでございました! 今回乗ったのは、メタリックマットグラファイトグレー×メタリックスパークブラックという大変中二病心くすぐられるカラー名でした。

 レンタルバイクたいようさんでお借りしたZ250は、2㎝程ローダウンされていたのもあって、大変足つきが良かったです。

 身長150㎝の私でもベタ着きくらいに足が着いたので、2㎝のローダウンをすれば140㎝台の方でも運転に不安はないかと思います。また、私が普段乗っているCBR250Rも同様に2㎝のローダウンをしていますが、ローダウンをしたからといってバイクの運転性能が著しく下がったりというのはないので、身長が低い方やシート高が高いバイクに乗りたいという方は思い切ってローダウンするのをオススメしちゃいますっ☆

 さて、肝心の乗り味ですが、とっても乗りやすい! 今回のキャンツーでは山道を走る機会が多かったのですが、ライディング姿勢に無理がないのでワインディングも曲がりやすかったです。

 実は、今回のツーリングでは山道で道を間違えたりして……取り回しをすることも多かったのですが、車体が軽いので坂道での取り回しも楽ちんでした。バイク初心者さんや、女性のバイク乗りさんにもオススメできるバイクだなと思います。

頑張ればリアシートで寝れるかも!?(笑)

乗っていてとっても楽しいバイクでございました

 いかがだったでしょうか? 楽しいキャンプでしょ♪ ぜひ、皆さんも自給自足のキャンツーをしてみてはいかがでしょうか!? 動画もあるので、よろしければご覧ください。

今回ツーリングで協力してくれた場所の情報だよ

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ