GIGABYTE、クリエイター向けノートPC「AERO 15 OLED」にWindows 11搭載の3モデルを追加

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「AERO 15 OLEDシリーズ」

 GIGABYTEは11月18日、クリエイター向けノートPC「AERO 15 OLEDシリーズ」より、Windows 11 Proを採用したモデル3製品を発売した。

 AERO 15 OLEDシリーズは、第11世代インテルCore HプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 30シリーズを搭載する15.6型ノートPC。

 最上位モデル「AERO 15 OLED YD-94JP648SR」は、インテルCore i9-11980HK、NVIDIA GeForce RTX 3080 Laptop GPUを採用し、実売価格は50万6000円前後の見込み。

 下位モデルも2機種用意される。「AERO 15 OLED XD-73JP624SR」はインテルCore i7-11800HとNVIDIA GeForce RTX 3070 Laptop GPUを搭載し、実売価格は29万7000円前後の見込み。「AERO 15 OLED KD-72JP623SR」は、インテルCore i7-11800HとNVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPUを搭載し、実売価格は22万円前後の見込み。

 各製品とも、ディスプレーには15.6型Samsung製の4K有機ELパネルを採用し、解像度は3840×2160ドット。DCI-P3色域カバー率120%、VESA DisplayHDR400 TRUE BLACKに対応し、コントラスト比10万:1という表示性能に加え、X-Rite PANTONE色校正認証による正確な色再現性をうたう。

 ネットワーク機能には、2.5Gbps LANに対応するRealtek RTL8125-BGチップを搭載し、インテルAX200 WirelessモジュールによるWi-Fi 6無線接続に対応。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月