• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

新たなゴッサムの守護者、バットガール、ナイトウィング、レッドフード、ロビンらも登場!

ゴッサムの守護者たちの活躍を描く『ゴッサム・ナイツ』で2つの映像を公開!

2021年10月19日 15時28分更新

文● ASCII

 セガは10月19日、WB GamesのオープンワールドアクションRPG『ゴッサム・ナイツ』にて、新たなストーリートレーラーと、制作の舞台裏を紹介する映像を公開した。

 本作はPlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/PCで、2022年に発売予定だ。

『ゴッサム・ナイツ』ストーリートレーラー

『ゴッサム・ナイツ』「梟の法廷」舞台裏

以下、リリースを引用

 本日公開された「ストーリートレーラー」では、ゴッサム・シティの富裕層で構成される秘密結社「梟の法廷」が登場します。

 トレーラーでは、ゴッサムの脅威となる“無言の捕食者”について重要な情報を知っていると思われる、DCスーパーヴィラン「ペンギン」ことオズワルド・コブルポット、そして新たなゴッサムの守護者であるバットガール、ナイトウィング、レッドフード、ロビンなどのDCスーパーヒーローが登場します。

 オンラインイベント「DC FanDome」の一環として、『ゴッサム・ナイツ』制作の舞台裏を紹介する映像も公開されました。映像ではDCのコミックブックアーティストやゲームの制作陣が、捉えどころのない敵である「梟の法廷」を登場させることになったきっかけや伝承、インスピレーションについて語っています。

【ゲーム情報】

タイトル:ゴッサム・ナイツ
ジャンル:オープンワールドアクションRPG
販売:WB Games
プラットフォーム:PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC
発売日:2022年予定
価格:未定
CERO:審査予定

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう