10月14日発売

MSI、Radeon RX 6700Mと240Hz駆動液晶搭載のハイエンドゲーミングノートPC

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Delta 15, AMD Advantage Edition(Delta-15-A5EFK-030JP)」

 エムエスアイコンピュータージャパンは10月14日、Ryzen 5000 Hシリーズ モバイル・プロセッサーとRadeon RX 6000Mシリーズ モバイル・グライフィックスを搭載したハイエンドゲーミングノートPC「Delta 15, AMD Advantage Edition(Delta-15-A5EFK-030JP)」を発売する。実売価格は21万8000円前後の見込み。10月7日よりMSI公式オンラインショップをはじめとする各販売店にて予約受付を開始した。

 Delta-15-A5EFK-030JPは、CPUに8コア16スレッド仕様のRyzen 9 5900HX、GPUにはMSIとして初めてRadeon RX 6700Mを搭載し、あらゆるPCゲームを高画質・高フレームレートでプレイ可能。また、画像・動画編集などのクリエイティブ作業も快適にこなせるスペックを備えるとする。

 ディスプレーにはリフレッシュレート240Hzに対応する15.6型ハイエンドゲーミング液晶パネルを採用。FPSやバトルロイヤルゲームなど動きの激しいPCゲームでもeスポーツ大会レベルの滑らかでスムーズな映像表示が可能。

 また、厚さおよそ19mm、重量およそ1.9kgの本体デザインを採用し、バッテリー駆動は最大およそ12時間(JEITA 2.0)。合計4基(USB Type-C×2、USB Type-A ×2)のUSB 3.2 Gen2ポートやHDMIなどの拡張ポートを備え、ゲーミングキーボード・マウスやゲーミングモニターなどのデバイスを接続できる。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月