• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

スマートフォン向けの『鬼斬』が登場

スマホ向け和風MMOアクションRPG『鬼斬 HEROES』の開発をサイバーステップが発表!

2021年09月09日 17時40分更新

文● Zenon/ASCII

 サイバーステップは9月9日、現在PlayStation 4/Nintendo Switch/PC(Windows/Steam)で配信・運営中の和風MMOアクションRPG『鬼斬』をベースとした、スマートフォン向けの新規サービス『鬼斬 HEROES』を開発中だと発表した。配信日は2021年冬の予定で、価格は基本プレイ無料。

以下、リリースより。

 本作はPlayStation 4/Nintendo Switch/PC(Windows/Steam)といったプラットフォームでサービスを展開し、全世界500万人以上のプレイヤーに遊ばれている『鬼斬』をベースとしたスマートフォン向けのMMOアクションRPGです。スマートフォン向けに操作性の最適化を図り、いつでもどこでもお手軽に鬼斬の世界を冒険することができます。

和風MMOアクションRPG『鬼斬 HEROES』!

 『鬼斬 HEROES』そして、原作である『鬼斬』の最大の特徴は、他に類をみない「和風のMMO」と「MMOのアクションRPG」という2点です。

他に類を見ない和風ファンタジーのMMO!

 広大な鬼斬の世界は、はじまりの土地「鬼ヶ島」をはじめ「京」「江戸」など、フィールドごとに特色ある建築物やキャラクターが多数登場し、ほかのMMORPGでは見られないような独自の和風ファンタジーの世界がプレイヤーの来訪を待っています!

 またその世界をほかのプレイヤーたちとともに冒険できるのも『鬼斬 HEROES』の醍醐味です!

簡単な操作での爽快アクションのMMORPG!

 『鬼斬 HEROES』の攻撃は攻撃ボタン1つと複数のスキルボタンだけの簡単操作ですが、派手なアクションやエフェクトで爽快なアクションを体験することができます。そこに加え、ガードや回避といったアクション要素が加わることで操作することの楽しさが体験できます!

 さらに『鬼斬 HEROES』には、自身が操作するキャラクターとは別に、プレイヤーとともに戦ってくれる多数のなかよしキャラクターが登場します。

 なかよしキャラクターには、「宮本武蔵」や「織田信長」など、有名な日本の武人や武将が登場するほか、「イフリート」や「ガーゴイル」などの個性豊かなキャラクターたちが多数存在し、その一部はプレイヤーと交代することで操作可能なキャラクターとなり、まったく別のアクションを楽しむことができます。

 簡単操作で実現できる豊富なアクション要素により、放置やオートプレイでは得られない体験を提供します。

スマートフォン向けの新規タイトルだからこその改修!

 『鬼斬』をより多くのプレイヤーに楽しんでいただけるよう、さまざまな調整を施していきます。

・ゲームバランスの改善と最適化

 初めて『鬼斬』に触れるプレイヤーでも簡単に爽快なアクションを楽しんでいただけるように、スキルや装備のバランス調整を実施していきます。

・価格設定の調整とアイテムの入手難易度の調整

 なかよしキャラクターやスキルなどの入手方法や価格設定を見直し、プレイヤーが気軽に有用なアイテムを手に入れ、プレイを楽しんでいただけるような調整を行ないます。

・一部機能の改善と削除

 露店、襲名、酒などの「頻繁に利用するのに、利用しづらい」という意見を多くいただいていた機能の改善を行ないます。

※『鬼斬』のアカウント情報を『鬼斬 HEROES』へ引き継ぐことはできません。
※『鬼斬』とのクロスプレイはできません。

 

【ゲーム情報】

タイトル:鬼斬 HEROES
ジャンル:和風MMOアクションRPG
配信日:2021年冬(予定)
プラットフォーム:iOS/Android
価格:基本無料(一部アプリ内課金あり)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう