• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ほかには「銀嶺ガムート」と「キリン亜種」も追加!

『モンハンストーリーズ2』無料タイトルアップデート第3弾配信開始!二つ名モンスター「天眼タマミツネ」が登場

2021年09月02日 14時20分更新

文● Zenon/ASCII

 カプコンは9月2日、発売中のNintendo Switch/PC(Steam)用ソフト『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』にて、無料タイトルアップデート第3弾を配信開始した。

 今回は、「天眼タマミツネ」「銀嶺ガムート」の二つ名モンスターのタマゴが登場する新たな共闘探索クエストや、「キリン亜種」の討伐に挑むサブクエストなどが追加されている。

■タイトルアップデート第3弾 紹介映像

以下、リリースより。

無料タイトルアップデート第3弾
【2021年9月2日配信】

追加オトモン「天眼タマミツネ」

「天眼」の二つ名を与えられたタマミツネ。
生存競争の果てに、視力を失ったが、泡を用いた感応力に特化し、規格外の力を得た。
閉ざされた眼の内に、執拗な恨みの炎が渦巻いている

絆技:天眼泡影

追加オトモン「銀嶺ガムート」

「銀嶺」の二つ名を与えられたガムート。
雄大な白銀の山麓と見紛うほどに古く、重厚で、強者となった。
山に住まう神ではなく、山そのものだと畏怖を込められている

絆技:グレイシアクレーター

追加オトモン「キリン亜種」

目撃例すら皆無に等しい幻の生物で、通常種と異なり、その体は漆黒に染まる。
遭遇時、周囲の気温は極度に下がり、蒸気の氷結が見られたという。
天に嘶き、氷角を突き立て、氷となって他を貫く

絆技:ファンタズムホーン

2021年9月2日からは以下の追加クエストを配信

・共闘★8【探索】水属性のタマゴ
・共闘★8【探索】氷属性のタマゴ
・サブクエスト★8漆黒の絶対零度
・納品★4【特別】虫と???の交換 ※再受注はできません

さらに、2021年9月16日からは以下の追加クエストを配信予定

共闘★9【討伐】天眼タマミツネ
共闘★9【討伐】銀嶺ガムート
共闘★8【探索】四天王の巣
共闘★8【ターン】タマミツネ
共闘★8【ターン】ガムート
サブクエスト★8無明に咲く天華
サブクエスト★8世界最強峰
納品★8【特別】キノコと???の交換 ※再受注はできません

※受注するには、ゲームをある程度進める必要があります。(★8以上のクエストはすべてストーリークリア後のコンテンツになります)
※アップデート後、拠点にあるクエストボードからクエストを選択できます。
※共闘クエストは、ストーリーをある程度進めるとチャレンジできるようになる通信プレイで遊ぶクエストです。
※共闘クエストをシングルプレイで遊ぶ場合は、NPCキャラクターと挑むことができます。

 配信情報などは変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/stories2/

 

【ゲーム情報】

タイトル:モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~
ジャンル:RPG
販売:カプコン
プラットフォーム:Nintendo Switch/PC(Steam)
発売日:発売中(2021年7月9日)
価格:
 通常版:7689円(パッケージ版)/6990円(ダウンロード版)
 デラックスエディション:7990円(ダウンロード版のみ) 
プレイ人数:1人(通信プレイは最大4人まで)
CERO:B(12歳以上対象)

※インターネットに接続して遠くのプレイヤーと協力プレイを行なう場合は、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう