• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PCエンジン版当時の雰囲気を再現

Switch用ソフト『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION』が12月9日に発売決定

2021年08月19日 16時50分更新

文● Zenon/ASCII

 エディアは8月19日、シリーズ35周年記念として実施していた「ヴァリス復活応援プロジェクト」のクラウドファンディングが達成したことを受け、Nintendo Switch用ソフト『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION』のパッケージ版の発売日を、2021年12月9日に決定した。

 予約受付は、2021年8月20日より開始する。ダウンロード版については、後日予約開始の予定だという。

■『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION』トレーラー

以下、リリースより。

 80年代に発売され人気を博した、横スクロール美少女アクションゲーム「夢幻戦士ヴァリス」シリーズは、2021年12月でシリーズ35周年を迎えます。

 これを記念して、シリーズの中でも人気の高いPCエンジン版の『夢幻戦士ヴァリス』『ヴァリスII』『ヴァリスIII』を『夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION』として復刻いたします。

 PCエンジン版当時の雰囲気や手触りをそのまま再現しつつ、当時のファンの方々のみならず、現代のゲームファンの皆様にも幅広く楽しんでいただけるよう、Nintendo Switch版としてお届けいたします。

 なお、「夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION」ダウンロード版につきましては後日予約開始となります。詳細につきましては、別途お知らせいたします。

クラウドファンディングで1500万円以上が集まる

 シリーズ35周年記念プロジェクトとして、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて実施した本ソフトの開発に係るクラウドファンディング「ヴァリス復活応援プロジェクト」では、多くのファンの皆様からの熱い支持をうけ、おかげさまを持ちまして1500万円以上の応援購入が集まりました。また、日本のみならず海外からも熱い注目を集めています。

ギャルゲーのルーツがここにある

 今回の移植元であるPCエンジン版はCD-ROM採用のメリットを活用し、当時としては画期的だった、アニメーションを用いたビジュアルシーンや声優によるボイスなどの「萌え」要素を導入、硬派なアクション性とストーリー性を兼ね備え、キャラゲー・ギャルゲーのルーツとよばれています。

 当時のファンの方々のみならず、現代のゲームファンの皆様にもぜひ体験していただきたいタイトルです。

「夢幻戦士ヴァリス」について

 「夢幻戦士ヴァリス」は、1986年にPC用として日本テレネットから発売された横スクロールタイプのアクションゲーム。

 セーラー服&ビキニアーマー姿の女子高生が剣を振りかざし、魔物と戦うという独特の世界観を持ち、キービジュアルとなっている美少女キャラクターだけでなく、しっかりとしたアクション性およびストーリー性が多くのゲームファンの心を捉え、続編の制作や他機種への移植も次々にされました。発売から35年経った現在でも熱心なファンが多くいるタイトルです。

 

【ゲーム情報】

タイトル:夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION
ジャンル:アクション
販売:エディア
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2021年12月9日発売予定
価格:5280円
プレイ人数:1人
CERO:審査予定

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう