このページの本文へ

MagSafeでしっかりiPhoneに装着できるモバイルバッテリー&車載ホルダー、エレコムより

2021年07月20日 16時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは7月20日、iPhone 12などのMagSafeに対応したiPhoneをマグネットで固定できるモバイルバッテリー2タイプと、車載ホルダー2タイプを発表。順次発売する。

 モバイルバッテリーはMagSafe対応iPhoneをマグネットでぴったりと固定可能な薄型設計。「DE-C32-10000シリーズ」(実売価格5258円前後の見込み)はスタンド付きで重ねたまま動画などを楽しめ、「EC-C02BK」(実売価格3999円前後の見込み)はフィンガーベルト付きで安定して持つことができる。いずれも容量は10000mAh。USB Power Delivery規格に準拠し、USB Type-AポートとUSB Type-Cポートをそれぞれ1ポートずつ搭載。2ポート合計20Wの出力が可能(MagSafeでのワイヤレス充電機能はない)。

薄型デザインでMagSafeの磁力でiPhoneが脱落しない

DE-C32-10000シリーズはスタンド付き

EC-C02BKは持ちやすいフィンガーベルト付き

 車載ホルダーは、MagSafe対応iPhoneとマグネット位置を合わせているのでずれることなく装着できる。車のエアコンルーバーに取り付ける「P-CARS13シリーズ」(実売価格2178円前後の見込み)と、ゲル吸盤によりダッシュボードなどに取り付ける「P-CARS14BK」(実売価格2728円前後の見込み)の2タイプが用意され、いずれもボールジョイントを採用して自由に画面の位置を調整可能。

P-CARS13シリーズはエアコンのルーバーに装着

P-CARS14BKは吸盤でダッシュボードに装着する

カテゴリートップへ

 
注目記事