• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

最大100回分のガチャチケットもらえるTVCM記念ログインボーナス実施中

新イベント「異民族襲来」を開催予定!『三國志 覇道』7月アップデートを実装

2021年07月16日 14時00分更新

文● ASCII

 コーエーテクモゲームスは7月15日、スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム『三國志 覇道』で新たな武将や機能を追加するアップデートを実施した。

 今回のアップデートの目玉としては、新イベント「異民族襲来」を開催することだという。イベント期間中は6つの異民族が中華全土を襲ってくるので、軍団の仲間と協力し、敵拠点から次々と出てくる異民族部隊とその拠点を撃破していく。

 さらに、新施設「文化府」で行なえる「異文化調査」では、異民族討伐で得た報酬を使用し、特殊効果や装備品を獲得できる。

 また、新UR武将として孫策と大喬が超求賢令に登場。UR孫策は、自身1部隊を強化しつつ、複数の敵部隊を弱体化させる戦法を持つ。大喬はUR初の女性武将で、味方部隊の戦法威力を上昇させつつ治癒を付与、さらに2回の攻撃無効を持つという。オススメ編制を「『三國志 覇道』公式生放送#ハドウへの道!第6回」で紹介しているので、チェックしてみてはいかがだろうか。

 加えてSSR覚醒武将として、名門司馬家の武将、司馬師と司馬昭が求賢令や武将交流に登場。どちらも強力な武将となっている。

 ほかにも装備品を鍛錬時の補正強化や、現在進行中の長期イベント「洛陽争奪」における最終目標である洛陽の解放・勝利報酬も公開している。詳しい内容はゲーム内のお知らせを確認してほしい。

■『三國志 覇道』公式生放送 #ハドウへの道! 第6回

以下、リリースを引用

7月アップデート概要

実施日:2021年 7月15日メンテナンス終了後

アップデート詳細(一部)

・新イベント「異民族襲来」を開催

 2021年7月22日0時~7月25日25時59分の期間中に開催予定。軍団の仲間と協力し、異民族部隊とその拠点を討伐。

・新施設「文化府」が登場

 異民族撃破で得た素材を使用し、特殊効果や装備品を獲得可能。

・新UR武将孫策、大喬登場

 新たなUR武将孫策、大喬が超求賢令に登場。

・新SSR覚醒武将司馬師、司馬昭を実装

 SSR覚醒武将に司馬師と司馬昭を実装。求人と交流などの方法で入手可能。

・装備品の鍛錬の調整

・長期イベント「洛陽争奪」における洛陽解放と勝利報酬を一部公開

 攻城特典の解放や、号令の調整を実施。

・そのほかアップデート

・公式生放送「ハドウへの道 第6回」の再生数に応じてゲーム内アイテムプレゼント

 再生数÷100の数、ゲーム内アイテムをプレゼント。武将を強化する大チャンス。
 ※3万再生が上限

番組URLhttps://youtu.be/99uvbhA12KY

・テレビCM放送を記念した豪華ログインボーナスも好評実施中

 UR武将確定チケットを含む最大100回分のガチャチケットを配布。

※詳細はゲーム内お知らせをご参照ください。

 

【ゲーム情報】

タイトル:三國志 覇道
ジャンル:MMO戦略シミュレーションゲーム
配信:コーエーテクモゲームス
プラットフォーム:
 ・iPhone 6s、iPad mini 4 以後のモデル(iOS9.0以上)
 ・Android5.0 以上、メモリ(RAM)2GB以上の端末
 ※ 一部機種を除く
 ※ 一部端末に関しては、対応OSバージョン以上でも動作しない場合があります
 ※ 一部端末に関しては、エフェクトなどが正常に表示されないことがあります

配信日:配信中(2020年9月15日サービス開始)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう