• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

プレイヤー同士が対戦する「スワームモード」などを紹介

『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』3種類の新たなトレーラーを公開!

2021年06月17日 19時00分更新

文● Zenon/ASCII

 セガは6月17日、WB Gamesより発売される『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』について、3種の新たなトレーラーを公開した。

 本作は、2021年10月12日(デラックス・エディション/アルティメット・エディションは先行して10月8日)に発売予定。価格は通常版が8580円、デラックス・エディションが1万1550円、アルティメット・エディションが1万2430円となる。

■『Back 4 Blood』スペクタクルトレーラー

■『Back 4 Blood』PvPゲームトレーラー

■『Back 4 Blood』プレイアブル リドゥン紹介トレーラー

以下、リリースより。

 本日公開されたスペクタクルトレーラーでは、ゲームの魅力をあらためて紹介。また、PvPゲームトレーラーでは、プレイヤー同士が対戦する「スワームモード」を紹介しています。

 スワームモードは、最大8人のプレイヤーがオンラインで参加可能です。プレイヤーは4対4のチームに分かれ、「クリーナー」と「リドゥン(ゾンビ)」で交互にプレイします。クリーナーチームがリドゥンの攻撃に耐えられた時間に応じてポイントが付与され、より長く生き残ることができたチームが勝利となります。

 また、同日に公開されたプレイアブル リドゥン紹介トレーラーでは、スワームモードで使用可能なリドゥンを紹介しています。プレイヤーはリドゥンの視点からもゲームプレイが可能で、「トールボーイ」「ブルーザー」「クラッシャー」「リーカー」「エクスプローダー」「レッチ」「スティンガー」「ホッカー」「ストーカー」という9種のリドゥンが選択可能です。

 リドゥンはそれぞれ独自の能力を持ち、チームをサポートしたり、試合の流れを変えたりすることができます。さらに、それぞれの能力は「ミューテーション」によってアップグレードすることができます。

オープンベータテストについて

 『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』のオープンベータテストはPlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam/Epic Games Store)から参加が可能で、2021年8月13日~17日に実施予定です。

 また、デジタル版先行予約特典の「オープンベータへの早期アクセス権」を持ったユーザーを対象とした「アーリーアクセス」は、2021年8月6日~8月10日に実施予定です。「アーリーアクセス」はデジタル版の先行予約以外にも公式サイトから応募が可能ですが、数に限りがございます。詳細は公式サイトからご確認をお願いいたします。

■オープンベータテスト詳細:https://www.back4blood.com/ja-jp/beta

 

【ゲーム情報】

タイトル:Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)
ジャンル:協力型ゾンビFPS
販売:WB Games
プラットフォーム:
PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam/Epic Games Store)
発売日:
 通常版:2021年10月12日予定
 デラックス・エディション/アルティメット・エディション:2021年10月8日予定
価格:
 通常版:8580円(パッケージ版/デジタル版)
 デラックス・エディション:1万1550円(パッケージ版/デジタル版)
 アルティメット・エディション:1万2430円(パッケージ版/デジタル版)
※「アルティメット・エディション」およびXbox Series X|S/Xbox One/PC版はデジタル版のみ販売
CERO:審査予定

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう