メカニカルキースイッチ搭載のGAMDIAS社製キーボード6製品が発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイティーシーは6月10日、台湾GAMDIAS Technology社製のゲーミングキーボード6製品の取り扱いを発表。6月12日に発売する。

 フルサイズの「HERMES L1」シリーズ(108キー日本語配列)とコンパクト型「HERMES S1」シリーズ(91キー日本語配列)の2タイプが用意される。いずれもGAMDIAS認定高耐久メタルバックプレート採用、RGBカラーのバックライトを搭載。各タイプそれぞれに「青軸」(しっかりとしたタクタイルとクリック感による明確な入力感を持つ重めのキータッチ)、「赤軸」(タクタイルとクリック感が無く軽いキータッチ)、「銀軸」(アクチュエーションポイントを大幅に短縮してキー反応が速い)の3種類が用意される。

HERMES L1

HERMES S1

 接続はUSB、ポーリングレート1000Hz、Nキーロールオーバーなどの機能を備える。HERMES L1 RGBは青軸・赤軸が実売価格6580円前後の見込み、シルバー軸は6980円前後の見込み。HERMES S1 RGBは青軸・赤軸が実売価格5980円前後の見込み、シルバー軸は6580円前後の見込み。

HERMES L1

HERMES S1

過去記事アーカイブ

2021年
02月
03月
04月
06月
2020年
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
09月
10月
2016年
01月
03月
05月
2010年
05月
2008年
11月