• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ネジの1本まで分解・交換できる究極のバイクシミュレーション

バイク工学も学べるリアルバイクSLG『リムズ レーシング』のゲームプレイトレーラーが公開

2021年06月09日 20時00分更新

文● Zenon/ASCII

 3goo(サングー)は6月9日、かつてないほどの再現レベルを誇るリアル・バイク・シミュレーションゲーム『リムズ レーシング』(PlayStation 5/PlayStation 4/Nintendo Switch)について、最新のゲームプレイトレーラーを公開した。本作は2021年8月19日発売予定。

『リムズ レーシング』ゲームプレイトレーラー

以下、リリースより。

 本作はかつてないほど、細部にまでこだわった再現レベルを誇る、究極のバイクシミュレーションです。ただ走るだけでなく、ネジ1本まで分解してパーツを交換し、レースごとに最適なセッティングを行なうことが可能で、メカニクスやエンジニアリングに詳しくなれる、ゲームの域を超えたバイク工学も学べるレベルのレーシングゲームを目指して開発されました。

 今回公開されたゲームプレイトレーラーでは、ライダーの視点切り替えによる臨場感を体感し、走行中のバイクステータスチェックや部品交換なども垣間見られる内容になっています。現在、全国のゲーム販売店やオンラインストアにて、予約受付中です。

<細部まで本物の再現にこだわるゲームシステム>

バイクステータスチェック(MSC):部品ごとのステータスを確認し、マシンのリアルタイム分析とパフォーマンスの最適化サポートが提供され、迅速なアクションを促してくれます。

ガレージでのマシン最適化:バイクメカニックメニューでカスタマイズ。大手部品メーカーの500を超える公式スペアパーツ、ならびに200を超える公式装備アイテムを、取り外しや装着の際にはコントローラのボタンを回すなどのギミックで、臨場感が増します。

ピットイン時のクルーによる作業:各メーカーとの密接な協力体制により、かつてないレベルまで詳細に再現されたマシン。フロント/リヤそれぞれのタイヤの空気圧調整も怠るな。

<スクリーンショット>

 

【ゲーム情報】

タイトル:リムズ レーシング
ジャンル:レース/リアル・バイク・シミュレーター
販売:3goo(サングー)
開発:Raceward Studio
プラットフォーム:PlayStation 5/PlayStation 4/Nintendo Switch
発売日:2021年8月19日
価格:
 PlayStation 5/PlayStation 4版:6930円
 Nintendo Switch版:6380円
プレイ人数:オフライン1~2人/オンライン2~10人
CERO:A(全年齢対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう