このページの本文へ

伊豆急行2100系電車(リゾート21)の運転席内を8K撮影したVR動画、5月11日発売

2021年04月26日 18時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 伊豆急行は4月26日、2100系電車(リゾート21)の運転席内で8K撮影したVR動画「伊豆急リゾート21 黒船電車運転席360°VR 伊豆急下田駅ー伊東駅」を監修協力し、5月11日に発売すると発表した。

VR動画イメージ

 本VR動画は、グループ会社の伊豆急ケーブルネットワークとVRのコンサルティング&プロデュース会社ジーンハートが共同制作した。

 海、山、満開の河津桜、温泉の湯煙など伊豆ならではの景色とともに女性運転士の機敏な運転の様子や喚呼の声、車掌のアナウンスなど実際の車内の音声も収録しているとのこと。また3月12日に定期運用終了となった、JR185系「特急踊り子」を始めとする、伊豆急行線を走行する様々な列車とのすれ違いシーンもある。

 VR SQUAREBlinkyのストアから購入でき、発売日から視聴が可能。視聴方式はストリーミングで、販売開始から2年間(2023年5月)の限定視聴。価格は4980円。

 早期購入特典として、先着1000名に「黒船電車オリジナルVRゴーグル」をプレゼントするキャンペーンも実施する。

リゾート21 黒船電車
リゾート21を下田に来航した黒船に見立て塗装した黒色の列車

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン