GIGABYTE、B560搭載のゲーミングマザーボードとDDR4 XMP 3733MHz動作対応のメモリー

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

B560I AORUS PRO AX

 GIGABYTEは4月19日、インテル B560チップセットを搭載するマザーボード「B560I AORUS PRO AX」を発売すると発表した。4月23日から国内正規代理店を通じて販売を開始する。実売価格は2万3000円前後となる見込み。

 Z590 Dは、Mini-ITXサイズのゲーミングモデル。DrMOS 8+1 デジタル電源フェーズ設計で、映像出力端子としてHDMI 2.0とDisplayPortを装備する。大型ヒートシンクや2連M.2 スロット(M.2 Thermal Guard付き)、USB Type-C(USB 3.2 Gen1)、フロントパネル用USB Type-C(USB 3.2 Gen1)ヘッダーピン、2.5GbE有線LANなども備えるほか、Wi-Fi 6にも対応する。

「AORUS RGB Memory 16GB(2x8GB)3733MHz」

 GIGABYTEは4月23日から、DDR4 XMP 3733MHz動作に対応するメモリー「AORUS RGB Memory 16GB(2x8GB)3733MHz」も発売する。実売価格は2万円前後となる見込み。

 DDR4 XMP 3733MHz 16GBメモリモジュールを用いた、ゲーミングとPC Mod向けのメモリー。対応するGIGABYTE製マザーボードのBIOSで、AORUS Memory Boost機能を有効化すると、メモリークロックを最大3800MHz相当にブーストできる。

 AORUS Memory Boost機能は、Z590を搭載する全AORUSマザーボードに対応する。そのほかの対応マザーボードは以下のとおり。

 ・B560搭載マザーボード
 B560 AORUS PRO AX
 B560 DS3H AC
 B560M AORUS PRO AX
 B560M AORUS PRO
 B560M AORUS ELITE
 B560M D3H
 B560I AORUS PRO AX

 ・Z490搭載マザーボード
 Z490 AORUS XTREME WATERFORCE
 Z490 AORUS XTREME
 Z490 AORUS MASTER
 Z490 AORUS ULTRA
 Z490 AORUS ULTRA
 Z490 AORUS PRO AX
 Z490 AORUS ELITE
 Z490 AORUS ELITE AC
 Z490I AORUS ULTRA F3
 Z490 VISION G
 Z490 VISION D
 Z490 GAMING X AX
 Z490 GAMING X
 Z490M GAMING X

 ・Z390搭載マザーボード
 Z390 AORUS Xtreme Water force5G
 Z390 AORUS Xtreme Water force
 Z390 AORUS Xtreme
 Z390 AORUS Master
 Z390 AORUS Ultra
 Z390 I AORUS PRO WIFI

 ・X570搭載マザーボード
 X570 AORUS Xtreme
 X570 AORUS Master
 X570 AORUS Ultra
 X570 AORUS Pro WIFI
 X570 AORUS Pro
 X570 I AORUS Pro WIFI

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月